« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

オッドアイ

今日の帰り道、オッドアイの白猫をみかけました。

左目がきれいな空の色、右目ははらはらと落ちる時のイチョウの色をしていました。

正直に言うと、その子はかわいいというよりはブチャイクで、

でもやっぱりかわいくて、愛おしい。

ちょっとだけ触れたいなぁ、なんていけないことを考えたりなんかしたりして。

そして、目を合わせながらゆっくりとすれ違いました。

明らかに警戒している白猫ちゃん。

でもそれくらい警戒してくれるほうがなんだか安心。


家に帰ってから早速調べたところ、

オッドアイの猫は、神様の使いなのだそうな。

ちょっぴり得した気分です(* ̄ー ̄*)

映画「百万円と苦虫女」

61bluniumzl__sl500_aa300_ 

深夜放送を逃してからずっと観たいと思っていた映画。

ようやく観ることができました。

ストーリーは、ちょっとしたことで刑事訴訟を起こされ、

前科者になってしまった21歳の鈴子が、

百万円が貯まったら次の町に移り住むというもの。

かなり雑にザックリ書きましたが、どのシーンも私は結構好きです。


まず最初に昔の嫌な同級生に出くわしてしまったシーン。

いちゃもんをつけられた鈴子は、

「お前ら全員死ね!」と言い放ち、

最後は「お前らだって名誉棄損で捕まんのよ、ブス!」

ときっぱりはっきり言ったところ。

女性というのは、どの言葉よりも「ブス」と言われる一言が一番キツイと

個人的には思っているので、印象に残りました。


他にもいじめられっこの弟との手紙のやりとり。

海の家のどうでもいい男。

山での桃娘、そしてピエール瀧。

ホームセンターでの中島君との恋模様。

最後どうなったかはそれぞれ鑑賞した方々の想像力で、ってことでしょうか。


鈴子には前科がついてしまったけれど、

鈴子が刑事に言っていたように、私も鈴子は悪くないと思います。

ブルボン ショコランデ

最近毎日食べているのがこのお菓子(o^-^o)

Photo_8 

チョコレートクッキーと言ってしまえばそれまでなのだけれど、

チョコレートともクッキーとも呼びたくないこの感じ。

味は間違いなく濃厚。

ホワイトチョコバージョンもあって、もちろん買ってしまいました。

パッケージ通りやさしいくちどけを楽しんでます。

美味しいんだけれど美味しいって言いたくない。

私にとってはそんなお菓子。

でもしっかりハマってしまいましたcatface

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ