« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

青山七恵「ひとり日和」

H

   第136回芥川賞受賞作。


   二十歳のフリーターの知寿。

   彼女は東京に住む一人暮らしの吟子さん、

   71歳の家に居候することになりますshine

   同居猫が2匹、歴代猫の額縁写真がズラリ、

   そして駅のホームが見える家house

   二人の同居の様子や恋模様heart01

   年齢差があっても張り合ってしまう女のバトルthunder

   表だって波風が立つなんてことはありませんが、

   若い分、知寿のイライラは募りますpout

   意地の悪い気持ちがメラメラbomb

   こんなことも思っちゃいます。

   「吟子さんが努力すればするほど、なぜか私は白けてしまう。

   きれいになっていくのを全精力をかけて阻止したい気分だ」

   つまらない女だなぁ、と読んでいて思ってしまった┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

   しかも彼女は手癖も悪い。高価なものを盗んだりはしないけれど、

   失くしても気づかないような大して実害のないようなものを好んで盗むimpact


   この本では春夏秋冬を追っていきますが、私には知寿が成長しているとは

   到底思えないtyphoon

   二十歳の女性のなんとなく過ごす毎日の日々。

   大して笑わせてくれる訳でもなく、といって泣けるようなこともなく、

   道に例えるならば、ただただ平坦horse

   正直なところ読んでいてあまり感情は動きませんでしたweep

映画「死ぬまでにしたい10のこと」

10

   2002年スペイン・カナダで製作された

   イザベル・コイシェ監督作品。


   23歳のアン(サラ・ポーリー)は、

   失業中の夫ドン(スコット・スピードマン)と

   二人の娘の4人家族heart01

   17歳で初めてキスをし、子供ができて、

   19歳の時には次女を出産chick

   現在、夜間清掃の仕事をしながら、

   母親の裏庭のトレーラーハウスで生活している。

   ちなみに10年前から実父は刑務所暮らし。

   決して恵まれてるとは言えないかもしれないけれど、

   それなりに幸せに暮らしている。

   しかしある日、突然の腹痛に倒れてしまいます。

   医師の診断結果は癌、しかも余命2~3か月と宣告されてしまうのですshock

   アンはそのことを夫にも母親にも告げないことを決意typhoon

   夜のコーヒーショップで死ぬまでにしたいこと10項目をノートに綴りますpen

   その10の項目とはflair

     1.娘たちに毎日愛してると言う。
     2.娘たちの気に入る新しいママを探す。
     3.娘たちが18歳になるまで誕生日のメッセージを贈る。
     4.家族でビーチへ行く。
     5.好きなだけお酒とたばこを楽しむ。
     6.思ってる事を話す。
     7.夫以外の人と付き合ってみる。
     8.男性を夢中にさせる。
     9.刑務所のパパに会う。
    10.爪とヘアスタイルを変える。

    というもの。

   そして見事に彼氏をゲットsagittarius 恋に落ちてしまうのですheart04

   そこはもう許すよ、となってしまう私は甘いのか(@Д@;

   だって2番目の項目の”娘たちの気に入る新しいママを探す”っていうのが

   なんか切なすぎるんだものsad

   自分のいない風景に別の女性を当てはめるなんてやっぱり哀しいweep


   ”死ぬまでにしたい10のこと”

   10個という数が多いのか少ないのかわからないけど、

   今の私にはちょっと多いかなぁthink

映画「グスコーブドリの伝記

Gu

   2012年日本で製作された

   杉井ギザブロー監督作品。


   あらすじの上っ面を。

   10歳になるブドリと7歳になる妹のネリheart01

   森の中で家族4人で幸せに暮らしていました。

   けれどある年、森は冷害に襲われ、

   ひどい飢饉に陥ってしまうshock

   両親はどうすることもできず、

   父親が森へ遊びに行ってくると失踪。

   続いて母親も父親を捜しに行くと森へ。

   家には子供二人だけが取り残されてしまうtyphoon

   そこへ謎の男がやってきて、妹のネリだけが連れ去られてしまうのですthunder

   一人になってしまったブドリweep

   まずはてぐす工場で働くことに。

   そしてそこを後にすると今度は沼畑で働くことになるのです。

   沼畑の主人である赤ひげは、仕事以外にも、死んだ息子の本を読んで

   勉強するようにとブドリに言い渡しますpen

   そこでブドリはクーボー博士の事を知るのです。

   そして沼畑を後にしたブドリはクーボー博士のもとへ行き、

   博士から2,3の質問を受け、火山局の仕事を紹介して貰いますsun

   人の役に立てることに喜びを感じながら火山局で仕事をするブドリnote

   しかし再び大きな冷害が起こり、それを防ぐには人工的に火山を爆発させるしか

   方法はありません。そしてそれには犠牲が伴いますcrying

   ブドリは自分が最後まで火山局に残ると申し出るのです。


   物語の概要はこんな感じです。

   正直なところ「グスコーブドリの伝記」の原作に忠実とは言えない仕上がりです。

   この原作の前身であると言われている「ペンネンネンネンネン·ネネムの伝記」の

   要素も取り入れられているようです。その分ファンタジーが盛られていますshine

   そのほか、詩集より「青森挽歌」の一節が引用されていたり、

   冒頭から、「雨ニモマケズ」の詩も授業で朗読されています。


   私はちょっと作った側の驕りを感じました。

   原作に忠実では何がいけなかったのかがわかりません。

   原作に忠実ならば、ブドリは妹ネリとも再会することが出来たし、

   火山局に勤めるようになっても赤ひげとの交流は絶えていません。

   ブドリが楽しく過ごした時間が映画には盛り込まれていないのです。

   そのあたりがちょっと残念でしたweep


   逆にちょっとツボったところは、ネリ役の忽那汐里の笑い声です。

   何度も”アハハハッとか、ウフフフフッ”という、かわいらしい笑い声を

   聞かせてくれるのですが、その感じがなんとも良かったですhappy02

   ブドリ役の小栗旬は最初、少年っぽさが足りないなぁと思ったけれど、

   物語が進んで行くにつれて、違和感はなくなっていました。

   あと私が気になったのは”イーハトーブ語”です。

   映画の最初のクレジットから使われていたのですが、ローマ字と記号?が

   組み合わされているようです。暗号なのかなぁsign02

   ちょっとどうなっているのかはわかりませんでしたsweat01

川上未映子「乳と卵」

C

   第138回芥川賞受賞作。


   全編関西弁で綴られているこの小説。

   目で文字を追っているはずなのだけれど、

   途中何度も息苦しくなるtyphoon

   使っているのは目のはずなのに、

   息継ぎが上手くいかないという変な感覚。

   運動に例えるならば間違いなく無酸素運動。


   あらすじは、東京に住む夏ちゃんの家に、

   大阪に住む姉の巻子(39歳)とその娘の

   緑子(小学6年生)が夏休みを利用して

   3日間遊びにやってきた時のお話。

   ちなみに旦那とは10年前に別れているので母子家庭。


   この親子もちろん問題あり。

   母親である巻子は、上京する1カ月以上前から豊胸手術に関する情報を集め、

   並々ならぬ胸への執着を見せているimpact

   一方で娘、緑子との関係は半年ほど前より、直接的な会話はなく、全て筆談。

   緑子は筆談用の小さいノートと記録用の大きいノートの2冊を所持しています。

   母親だけでなく、久しぶりに会った夏ちゃんに対しても筆談pen

   記録用の大きいノートに何が書かれているかと言うと、

   初潮についての緑子の見解が書かれていたりします。そして母親のこともthink


   母親と子供の関係ってなんかペットと飼い主にも似てる。

   子供より母親の方が圧倒的に外の世界は広いwave

   子供だって学校に行ったりしてるけど、それは母親も経験済。

   母親が考えている以上に子供は母親のことを見てるし、

   不安で仕方なくても何も言えなくても、それでもすごく心配してるthink

   そしてなんとかしようと一生懸命考えてる。


   夏ちゃんの家で過ごす最後の夜、とうとう感情が相手に向けて点火bomb

   爆発させたのは母親の巻子。

   その様子を見ていた夏ちゃんの心の内は、

   「ああ、巻子も緑子もいま現在、言葉が足りん、ほいでこれをここで見てる

   私にも言葉が足りん、云えることが何もない、…(以下省略)」

   と続いていく。

   そして巻子は緑子に言います。

   「ほんまのことって、ほんまのことってね、みんなほんまのことってあると思うでしょ、

   絶対にものごとには、ほんまのことがあるのやって、みんなそう思うでしょ、

   でも緑子な、ほんまのことなんてな、ないこともあるねんで、

   何もないこともあるねんで、…(以下省略)」

   と話は続いていき、ぐちゃぐちゃになりながらも収束。


   言葉が足りんかったり、ほんまのことが知りたいとかって、私は心当たりあるなぁthink

   でもそれもどうしようもない。どうしようもないとしか言えない。


   この小説、巻子の豊胸手術への意気込みのようなものも結構な割合を占めていて、

   夏ちゃんに対して語られる豊胸手術についての諸々、特に銭湯でのやりとり。

   女性なら苦笑い、男性にはついていけない世界ではsign02 


   「乳と卵」というタイトル、この本を読んでしまうとこれ以外のタイトルは

   無いなぁ、と思いましたhappy01

   ちなみに「ちちとらん」と読みますdiamond

映画「アメイジング・スパイダーマン」

S

   2012年アメリカで製作された

   マーク・ウェブ監督作品。


   字幕3Dで鑑賞してきましたhappy01

   映画はピーター(アンドリュー・ガーフィールド)が

   幼いころ、両親が失踪した日の様子から

   始まります。

   そしてその日から、

   ピーターは叔父夫婦に預けられ、

   大切に育てられてきましたbud


   ある日、ピーターは自宅で父親の残した鞄を見つけますthunder

   そこには遺伝子研究に関する資料が入っており、それと一緒に写真もみつけます。

   写っていたのは父の親友でもある生物学者カート・コナーズ博士bomb

   ピーターは彼に会いに行き、父親が誰にも明かさなかった遺伝子研究の鍵である

   数式を博士に告げるのです。

   たぶんいい事をしたつもりだったんだろうなぁtyphoon

   子供が親に褒めてもらいたい、そんな気持ちに近いものがあったのかもsign02

   まさかコナーズ博士があんなことになるなんて…

   思いもしなかったんでしょうねshock


   遺伝子操作された蜘蛛に噛まれてスパイダーマンになってしまったピーター。

   特別な力を手にしてしまった。

   けれど心は高校3年生。

   力を過信して調子に乗ってしまったり、もちろん恋だってしちゃってますheart01

   そんなピーターの恋する人は、同級生のグウェン・ステイシー(エマ・ストーン)。

   ピーターは早々に彼女に自分がスパイダーマンだということを言っちゃいますimpact

   もう言っちゃうのかよcoldsweats02 というくらい早いです。

   そしてこのスパイダーマン、マスク取っちゃいます、取られちゃってます。

   脇が甘すぎて大丈夫なのかcoldsweats02 と。


   物語も佳境に入り、ピーターはある人に約束をさせられます。

   その約束を守るべきか守らざるべきかheart03

   けれどピーターには叔母さんという強い味方がいました。

   彼は自分の心に誠実になることでその答えを出すのですdiamond


   若返ったスパイダーマンはカッコよかったし、ヒロインもかわいかったしで、良かったですhappy02

   鑑賞前は前作はどんなだったかなぁsign02

   なんて思い出そうとしたりしたのだけれど、単純な私には必要なかったですhappy02

   アナログとデジタルの両面を持ったスパイダーマン。

   そんな印象が残りました。

   この先も叔母さんのおつかいを忘れないスパイダーマンであって欲しいと思いますhappy01   

映画「崖っぷちの男」

G

   2011年アメリカで製作された

   アスガー・レス監督作品。


   高所からの映像に、

   こんな所には立ちたくないなぁ(@Д@;

   なんて思っていると、

   早速ウォーカーと名乗る男が

   ホテルにチェックインpen

   ご所望の部屋は広めではなく、

   眺めのいいお部屋note

   ウォーカーと名乗るこの男、

   実は脱走犯のニック・キャシディ(サム・ワーシントン)。

   脱走犯といってももちろんよくある無実の罪happy02

   そして全ては無実の罪を晴らすためのミッションbomb


   高級ホテルの高層階、窓枠の外に立ち、自殺を装い、

   集められるだけの注目を集め、利用出来そうなものは全て利用する。

   身の潔白を証明する一発勝負と考えれば、確かに崖っぷちの男run

   どうしてこんなことになったかは、

   言葉にすると面白くなさそうに聞こえるので映画を観てご確認をhappy01


   サスペンスを名乗るこの映画。

   サスペンスという言葉がしっくりこないcoldsweats01

   それはシリアスなはずなんだけれど、いやいや確かにシリアスなんだけど、

   空気が漏れてるようなシリアス加減。

   犯人顔の怪しいと思う人物はやっぱり悪い奴だった、

   そして逆に、限りなくクロなんだけど、事実クロなんだけれど、助けようともしている人物

   良かったそんなに悪い奴じゃなくて(◎´∀`)ノ と思えたり、

   そしてそして、最後の最後にあなたの正体は…

   プラス弟のジョーイが怪しすぎる件。いいシーンなのにsweat01

   いやぁ、思ってたよりずっと面白かったですhappy01

   気分が沈んでいる時はこういう映画、ちょっと元気でますclover

映画「シンドラーのリスト」

5

   1993年アメリカで製作された

   スティーブン・スピルバーグ監督作品。


   ドイツ軍の上層部に取り入るドイツ人実業家

   オスカー・シンドラー(リーアム・ニーソン)。

   彼はかなりの野心家で、軍に取り入る様子は、

   正直なところペテン師にしかみえないtyphoon

   そんな彼が目を付けたのはほうろう容器工場。

   その工場を手に入れるために、ユダヤ人会計士シュターン(ベン・キングスレー)に

   接触を図ります。そして彼はシュターンに工場の経営を任せたいといい、

   シュターンの仲介により、ユダヤ人から工場買収のための大金を調達、

   最も安い賃金のユダヤ人を雇用します。

   ここではまだ、シンドラーにとってユダヤ人は大儲けする道具でしたthunder

   けれどユダヤ人であるシュターンは違います。彼はユダヤ人を助けていましたshine


   シンドラーにとって金儲けの道具でしかなかったユダヤ人。

   しかし少しずつシンドラーの心にも変化が芽生えますdiamond

   それを自覚したのは、ゲットーの解体を高台の馬上から目の当たりにした時かも

   しれません。そこで彼が目にとめたのは赤い服を着た一人で彷徨う幼い少女。

   その少女だけが全てから無視された存在であるかのように私には見えましたthink

   ゲットーというのは、ユダヤ人が強制的に住まわされていた場所であり、

   そこを解体するということは、強制収容所行き、もしくは死を意味しています。

   シンドラーはその光景を高台からじっとみつめていましたspade


   そしてこの映画で無視することの出来ない男がもう一人。

   それは収容所所長であるアーモン・ゲート(レイフ・ファインズ)。

   彼にとって、ユダヤ人は自分の所有物であり、殺すのに理由は必要なかったのです。


   シンドラーはたくさんのユダヤ人を救いました。それは事実です。

   けれどそれを実現できたのは、積極的に軍に関わり、軍に対し十分な賄賂を

   贈ることが出来たからだとも言えます。彼はユダヤ人をお金で買ったのです。

   彼は自分に出来ることを実行に移しました。なかなか出来ることではありません。

   そう考えるとやっぱりすごい、

   でもなんか素直にすごいと言えないし、彼が必ずしも善人とも思えない。

   強いて言うなら、勇気を出してみた人sign02

   いや、やっぱり違うなぁcoldsweats01

   ただ、私は感動できなかったclub

   いい映画だったけれど感動出来なかったweep

   どうしてだろう…

うちのサボテンはどうなのだろう?

     一年以上前になるのだけれど、サボテンを二つ購入しましたshine

001

     普段は左をきみどりちゃん、右をみどりちゃんと呼んでいますnote

     直径5センチの鉢に収まっている小さなサボテンです。

     ただ心配なことがthink

     この子たちは元気なのだろうかsign02

     このままこの鉢に入れておいても良いのだろうかということ.。

     下の2枚は上から撮影したものです。

002

003
     
     とても元気いっぱいにはみえないweep

     どうなのだろう、どうなのだろう、どうなのだろうtyphoon

     おまけに私はこの子たちの名前も知らないsad

     きみどりちゃんは、買った当初より何かが若干増えているような気がする。

     いや、確実に増えているshine

     けれど元気いっぱいという感じでもないのだ、たぶんsweat02

     そしてみどりちゃんは窮屈そうに見えなくもない。

     でも買った当初からこんな感じだった気がする。

     特に大きくなった風でもないsign01と自分では思っている (@Д@;

     おっきくなりたいのだろうかsign02

     おっきくなりてぇ~、と言ってるのだろうかthunder

     言葉が通じないというのはもどかしい、本当にもどかしい。

     枯らしたくはないし、枯れて欲しくない。

     そもそも今の状態の判断が出来ないwobbly

     健康診断レポートに例えるならば、異常なし・有所見健康・生活注意、

     あるいは要経過観察、それとも実は既に要医療の域に達してるのだろうかsign02

     とりあえず今の私に出来ることは経過観察だけなのだけれど…

     それに時々忘れることがある、ごめんねbearing

     これからはもうちょっと細かく観察していこうと思いますchick

津村記久子「カソウスキの行方」

9

   
   小さな正義感からくだらないことに巻き込まれ、

   郊外の倉庫に左遷されたイリエ。

   28歳、独身彼氏なしtyphoon

   職場は二つ年下の既婚者藤村♂ 

   そして見た目は四十、しかし実はイリエよりも

   一か月誕生日の遅い独身の森川♂

   そして接点の薄いパートのおばさんたちclub


   そこでつまらない毎日を少しでも楽しくするためにイリエが思いついたのは、

   森川を好きだと仮定してみることflair

   ”カソウスキ”というのは”仮想好き”ということらしいです。

   しか~し、大嫌いではないけれど、決して好きではない森川を好きだと仮定するのは

   やっぱり無理があるらしい。なかなかうまくいかない(^-^;

   けれど観察していると相手のいい面もよく見えてくる

   恋をするというよりも、森川の応援団みたいnote

   そして決してノリノリではないけれど、それなりに親交を深める3人だったりもする。


   けれど、仮想好きっていうのは実践するにはきっとかなりむずかしいに違いないcoldsweats01

   その点イリエってすごいthunder

   ”あまり名前を胸に置きたい相手ではないのだ。好きになるのは難しそうだ”

   と言っておきながら森川のいい面をみつけていく。

   なんてポジティブシンキングshine


   でもこの本、やりとりが結構いろいろ細かい。

   イリエと森川の会話とか、まぁ、イリエ自身なのだけれど…

   そのいろいろ細かいところをみて私の出した結論はpaper

   イリエはかなり面倒くさい女の人ではsign02

   というところに行き着きました。

   たぶんいい人なんだけれども、悪い人ではないんだろうけど、という、

   イリエが森川に抱いた印象に遠からずというもの。

   それに面倒くさいというのは別に悪いことではないのだし。

   チャームポイントでもあるはずnotes

   私はイリエを応援したくなりましたhappy01

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ