« 青山七恵「ひとり日和」 | トップページ | ロト6の購入結果2012年7月 »

百田尚樹「輝く夜」

5
真夏に読むには季節外れではあるけれど、

クリスマスイブに起こる5つの物語clover


  第一話 魔法の万年筆pen
  第二話 猫cat
  第三話 ケーキbirthday
  第四話 タクシーcar
  第五話 サンタクロースpouch


 

読みながら思わず赤面しちゃいそうな結末があり(*´ェ`*)

かと思えば、ちょっとしんみり切ない結末もありconfident

ありえないとは思っていても、あったらいいのにと恥ずかしながら思ってしまうcatface

いやいやいやいや、ないないないない、と一人通勤電車に揺られながら心の中で呟きつつ、

きっと私の顔は若干ニヤついていたに違いないcoldsweats01

いくつになってもこういうお話からは卒業出来そうにないなぁ(*^.^*)

短編なのであっという間に読めちゃいますnote

なんだか心が荒んでいる人、不調の人、妄想好きの人、オススメです。

意外とこういうの好きでしょsign02 って感じの一冊でした。

« 青山七恵「ひとり日和」 | トップページ | ロト6の購入結果2012年7月 »

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/55329633

この記事へのトラックバック一覧です: 百田尚樹「輝く夜」:

« 青山七恵「ひとり日和」 | トップページ | ロト6の購入結果2012年7月 »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ