« ロト6の購入結果2012年10月 | トップページ | 矢崎在美「ぶたぶた」 »

映画「リンカーン秘密の書」

L

2012年アメリカで製作された

ティムール・ベクマンベトフ監督作品。

2Dで鑑賞してきましたhappy01


幼かった頃に母親を亡くしてしまった

リンカーン(ベンジャミン・ウォーカー)。

大人になった彼は母親の命を奪ったのが、

ヴァンパイアであることを知るのです。

そこから話は早いですdash

母親の復讐を誓うリンカーンは、危ないところを

助けて貰ったヘンリー(ドミニク・クーバー)に、

ヴァンパイアを倒す術を学び、あっという間にヴァンパイアハンターにsign03

ヘンリーの指示により一人、また一人と夜な夜なヴァンパイアを狩っていきますrestaurant

ヘンリーの教えには、人と親しくしてはいけないというものもあったのだけれど、

それもすぐに破られ、メアリーと恋に落ち、信じてはもらえなかったけれど、

自分はヴァンパイアを狩ってるんだshine なんてベラベラ喋っちゃいますcoldsweats02 いいのかsign02

L1
リンカーンの武器は銀の斧shine

L2
斧を使ってバッタバッタとヴァンパイアを倒すのですが、

目を逸らしてしまいたくなるような凄惨な印象はなく、アッサリsnail


物語の展開は早く、気付けばリンカーンは大統領drama

南北戦争はヴァンパイアとの戦いthunder

そして戦いに敗れたヴァンパイアはヨーロッパや南米へと逃亡、アメリカからは退却sweat01

アメリカさえよければそれでいいのかsign02 というのが全開sign03


アクションは楽しめますが、ストーリーは大味sandclock

このストーリーを思いついた時が一番楽しさがマックスだったんじゃなかろうかと思いました。

突飛すぎるアイデアはいいと思うんだけれど、見せ場もあるんだけれど、なんか惜しいsweat02

面白くする余地はまだかなりあるんじゃないかなぁ、と思いましたconfident

« ロト6の購入結果2012年10月 | トップページ | 矢崎在美「ぶたぶた」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

僕も観てきましたhappy01

全く同感の意見ですsweat02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/56029119

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「リンカーン秘密の書」:

» 映画「リンカーン/秘密の書(3D版)」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「リンカーン/秘密の書」観に行ってきました。映画「ダーク・シャドウ」のティム・バートンが製作を、2008年公開のアクション映画「ウォンテッド」のティムール・ベクマン... [続きを読む]

» リンカーン /秘密の書 [CINEMA見聞録 ]
 母親をヴァンパイアに殺された少年エイブラハム・リンカーンは、復讐を果たすために [続きを読む]

» 映画「リンカーン/秘密の書」奇想天外な発想から生まれた秘密のお話 [soramove]
「リンカーン/秘密の書」★★★3D鑑賞 ベンジャミン・ウォーカー、ドミニク・クーパー、 アンドニー・マッキー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド出演 ティムール・ベクマンベトフ監督、 ティム・バートン製作 105分、2012年11月1日より全国にて公開 2012,アメリカ,20世紀フォックス (原題/原作:ABRAHAM LINCOLN:VAMPIRE HUNTER ) 人気ブログラ... [続きを読む]

» 映画:リンカーン/秘密の書 [よしなしごと]
 ポスターがかっこよく、斧で木をなぎ倒すあのシーンが目に焼き付き、そしてあの明言「government of the people, by the people, for the people」が耳に残る予告編のリンカーン/秘密の書を見てきました。... [続きを読む]

» 「リンカーン / 秘密の書」大統領、暴れる(^^;。 [シネマ親父の“日々是妄言”]
[リンカーン大統領] ブログ村キーワード  勝手に開催!“秋のリンカーン大統領祭り”。第1弾(?)の「声をかくす人」に続く第2弾は、「リンカーン / 秘密の書」(20世紀フォックス映画)。「声をかくす人」は、実話を基にした“感動ヒューマン・ドラマ”でございましたが、本作は実話をベース(?!)にした、“3D アクション・エンタテインメント大作”でございます。(※“秋のリンカーン大統領祭り”は、あくまでも吾輩が勝手に命名したものです。よって2作の間に、直接的な関連性はございません!悪しからず(^^;)... [続きを読む]

» 映画『リンカーン/秘密の書3D』を観て [kintyres Diary 新館]
12-88.リンカーン/秘密の書3D■原題:Abraham Lincoln Vampire Hunter■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:105分■字幕:松浦美奈■観賞日:11月14日、TOHOシネマズ渋谷■料金:1,300円 □監督・製作:ティムール・ベクマンベトフ◆ベンジャミン・ウォ...... [続きを読む]

» リンカーン 秘密の書 : 圧倒的な映像に酔う [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 昨日、広島高裁が「1票の格差」により前回の衆議院選挙を無効と判決しました。そもそも、一票の価値を平等とするならば、±20%程度の差しかないように選挙区の区割りを調整する [続きを読む]

« ロト6の購入結果2012年10月 | トップページ | 矢崎在美「ぶたぶた」 »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ