« 映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 | トップページ | 映画「アウトロー」 »

月原渉「太陽が死んだ夜」

T

舞台はニュージーランドclover

第二次大戦中の捕虜収容所で、

一人の日本兵が殺害されたことから物語は始まります。


それから41年後、

一人の少女・ジュリアンが祖母の手記と手紙を携えて、

全寮制の女子高に入学します。

しかし彼女には嫌な予感がthink

原因はこの学校の卒業生でもある祖母の手記と手紙pen

そこには41年前、この学校の教会堂で祖母が日本兵を匿ったこと、

その間に一人の少女が殺害されたことなどについてが書かれていました。

そしてジュリアンのその嫌な予感は現実に…


教会堂で行われる七日間の伝統的なお籠もりに立候補した七人の少女たち。

もちろんその中の一人はジュリアン、そして友達のバーニィ。

二人は41年前の事件を調べるつもりでした。

しかし一人の少女が密室で殺害されてしまい…

犯人は残った少女の中の誰かなのか? それともシスター? まさか41年前の日本兵?

隔離されたような状態の教会堂で最後まで生き残るのは?

そして41年前の真相とは?


少女たちの個性が全く違っていたので、混同するようなことはありませんでした。

それに話を進めてくれるのも少女たちなので読みやすく解りやすかったですhappy01

« 映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 | トップページ | 映画「アウトロー」 »

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/56498136

この記事へのトラックバック一覧です: 月原渉「太陽が死んだ夜」:

« 映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 | トップページ | 映画「アウトロー」 »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ