« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

映画「世界にひとつのプレイブック」

S

”少しイカれたきみが、なぜか希望の光”

なんてイカれた男に言われたくないですよね~(-ε-)


妻の浮気現場を目撃し、相手の男を過剰に殴り、

精神病院送りになったパット(ブラッドリー・クーパー)。

当然、家も妻も仕事も失ってしまう。

退院することはできましたが、

妻は接近禁止命令を解いてはくれませんsweat02

そんな時友人の食事会で出会ったのが、

ティファニー(ジェニファー・ローレンス)shine

彼女も事故で夫を亡くし、心に傷を負った女性でした。

しかしこの映画はヒューマンコメディnote

二人のやりとりはまるで子供のようでもあり、ちょっと斜め上を走っていますclover

S1

あくまで妻に執着するパット(^-^;

妻ともう一度やり直すために必死ですsweat01 

ティファニーの好意にも気付かないなんてバカですよね~(;-ω-)ノ

そしてティファニーの強引な誘いで二人はダンスのパートナーにnote

S2
ダンスコンテストに出場しますshine


ジェニファー・ローレンスはすごい美人という訳ではないけれど、すごく魅力的なのですshine

彼女の力強さと繊細さが私は好きですconfident

ブラッドリー・クーパーのバカっぽさもなかなか良かったですよhappy01

そして映画は二人の精神的な成長だけではなく、友人や家族の絆も深めてくれていますclover

森 博嗣「少し変わった子あります」

S

どういう意味なのだろうと思い手に取りましたconfident

まずは目次を

 ・少し変わった子あります
 ・もう少し変わった子あります
 ・ほんの少し変わった子あります
 ・また少し変わった子あります
 ・さらに少し変わった子あります
 ・ただ少し変わった子あります
 ・あと少し変わった子あります
 ・少し変わった子終わりました

内容はというと、

以前後輩から聞いたことのあるおかしなお店sign02

そしてその後輩は現在行方不明( ̄Д ̄;;

そのおかしなお店とは…

訪れる度に場所が変わり、その都度違う女性が相伴してくれるレストランrestaurant

話をする女性もいれば、ほとんど話さない女性もconfident

ただ、どの女性にも共通して言えるのは、食事のマナーが美しいということshine


この本では孤独やコミュニケーションなどについて、

語り手である小山先生がいろいろな考察をしていますsnail

楽しく読ませていただきましたhappy01

そして最後、なんの疑いもなく、見事に騙されてしまいましたsign03

ほんとにもうすっかり油断していたんだなぁcatface

映画「ゼロ・ダーク・サーティ」

Z
9・11のテロと聞いて真っ先に思い出すのは、

2機の飛行機がビルに吸い込まれる映像。

それはなぜか?

とても衝撃的だったから。

そして不謹慎にも私は、

別の角度からの映像がみたいと思ってしまった。

同じ映像ではなく、別のものを欲してしまった。


テロ行為は決して許せない。

その気持ちに嘘はない。

でも疑問もある。

人間は単純で複雑だから、

矛盾を抱えて生きるしかないのかもしれない。


映画は、アルカイダの指導者・ビンラディンの捜索、殺害までの過程を描いている。

そこで活躍するのが1人の女性マヤ(ジェシカ・チャスティン)。

実話を基にしているということなのだけれど、本当のところはどうなのだろう。

2011年5月1日に ”ゼロ・ダーク・サーティ” 深夜0時30分に極秘任務が遂行され、

ビンラディンが殺害されたというのは事実なのだろうか?


映画の進行具合は地味です。

少しの情報に右往左往、一喜一憂しながら分析を進めるCIA。

地味だからこそ真実味を持たせ、最後の襲撃に繋がるのかもしれない。


ビンラディンを殺さないことには終わらない。

けれどビンラディンを殺しても何も終わらない。

後に残るものはなんなのか?


テロ行為に屈してはいけない。

それはもちろんそうで、全くの正論。

自分のことを理解するのも難しい今日この頃、自分以外の誰かのことを理解しようだなんて、

思い上がりも甚だしいのかも。

私にでもわかること。

それはテロはなくならないってことだけ。

映画「脳男」

N2
原作は未読で鑑賞してきましたhappy01

PG12ということでグロいのかな?

と想像していたのですが、一歩手前ですね(*^-^)

隠されたグロさでしたdoor


ストーリーの発端は無差別連続爆破事件bomb

容疑者として逮捕されたのが,

身元不明の鈴木一郎と名乗る男(生田斗真)shadow

けれどもちろん彼は犯人ではないsign01

そして彼は精神鑑定を受けることにpen

その過程で彼の高い知能や驚異的な肉体能力、

そして過去までもが明かされることにtyphoon

果たして彼は本当に生まれつき感情が欠落しているのでしょうかsign02

精神科医を演じるのは松雪泰子shine

イメージを全く損なわないですねclover

正論で真正面から向き合います。

ちょっと悲劇のヒロイン入ったナルシストって感じでしょうかsign02

一方刑事役には、江口洋介shine

私の中ではちょっとマッチしませんでした。

少しの下品な振る舞いにも無理があるshock

あとは、精神科医(松雪泰子)が大切な患者だという、染谷将太shadow

主張しすぎというか、きっと前に出たいんでしょうね、ちょっとお腹いっぱいjapanesetea

まぁ、それだけクズだってことなのかもしれないけど彼が有名なのがちょっと弊害かもthink

逆に生田斗真の押し殺したような感じは良かったですshine

それにこうして映画を観てみると、やっぱりイケメンなんですね。

スクリーンでカッコイイっていうのはいいものですcatface

でも最後の終わり方はちょっとイマイチ、っていうかもっと裏切ってほしかったかなぁtyphoon

映画「ゴーストライダー2」

G

原作も前作も知らないまま鑑賞してきましたhappy01

ここ最近寒い日が続いていたので、

燃えるバイクに心惹かれてしまったのかも(@Д@;


ストーリーは、とっても単純flair

悪魔と契約しゴーストライダーとなった

ジョニー・ブレイズ(ニコラス・ケイジ)の元に、

僧侶のモロー(イドリス・エルバ)が現れ、

一人の少年・ダニー(ファーガス・リオーダン)を、

悪魔ロアーク(キアラン・ハインズ)から救って

欲しいと依頼されるというもの。

バイクは気持ちよく燃え、B級の匂いもプンプン漂っていますcoldsweats01 

G3_2
あんまり評判は良くなかったみたいですが、私はそれなりに楽しめましたよhappy01

ギリギリなんとか正義の味方のゴーストライダーshine

あんなにすっかり燃えてしまうのに、バイクも服もジョニーに戻れば元通り(^-^;

なんて地球に優しいhappy02

そしてあんなに不完全燃焼していたのに最後にはこの通りshine

G2
この映画は前作とか観てないほうが楽しめるのかもsign02

そして最大の収穫はダニー役の少年・ファーガス・リオーダンheart04

G4
私はリバー・フェニックスの面差しを感じましたよlovelyheart04

なかなかの美少年っぷりですshine どうですかsign02

今後の成長が楽しみでもありちょっぴり心配ですconfident

ロト6の購入結果2013年1月

2013年最初のロト6の結果です

 第724回 3口購入 結果ハズレ
 第727回 3口購入 結果ハズレ
 第729回 3口購入 結果ハズレ
 第731回 3口購入 結果ハズレ゚゚(´O`)°゚

良いスタートを切りたかったのですがshock

なかなかうまくいきませんweep

負けもこんできたのでそろそろ当たりますようにcatface

今月は12口購入moneybag

   2013年1月購入結果 当たり 0円(投資金額 2,400円也)

映画「アウトロー」

O
クリストファー・マッカリー監督作品。

6発の銃声と5人の死体。

果たして無差別殺人なのか?

そしてその謎を解明するのが一人の元軍人。

トム・クルーズ演じるジャック・リーチャーshine


サスペンスsign02 アクションsign02

正直なところどっちの要素も弱いsign03

配役も悪くないのに、

なんなんだろうこの物足りなさはsign02

新シリーズってことで、1作目は挨拶ってことsign02

2作目以降は期待してもいいのかなぁ~(^-^;

まぁ、もうちょっとアクションがんばろうよ、と思ったのでしたcoldsweats01

鑑賞前に期待値をあげすぎたのが良くなかったのかも(@Д@;

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ