« 映画「L.A.ギャングストーリー」 | トップページ | 映画「聖☆おにいさん」 »

サム・クリスター「列石の暗号」

R1_2R2_2


上巻の裏表紙の紹介に、

 ”歴史暗号ミステリの超大作にして傑作!”

と書かれているのですが、私の感覚からいくとそれは嘘です( ̄Д ̄;;

明らかに言い過ぎだと思うんだなぁ~(^-^;


物語は、新月の夜、ストーンヘンジで行われる儀式から始まりますkey

その儀式とは、虐殺の石の上で生け贄を捧げるというものshock

結構ショッキングなそれは遙か昔から代々続く儀式newmoonfullmoon

そして同じ日に天文学者であるナサニエルが拳銃自殺をしますshock

考古学者である息子・ギデオンに意味ありげな遺書を残してpen

母親を早くに亡くし、離れて暮らしていた二人は、良好な関係とは言えませんweep

しかし遺書を読んだギデオンは、

父親が生前どんなことに関わっていたのかに不安と興味を覚えます。


そして初めて訪れた父の家house しかしそこには侵入者がΣ( ̄ロ ̄lll)

襲撃を受けてしまったギデオンshock

けれどそのことがかえって、父が良からぬことに関わってきたのではsign02 と疑念を大きくしますthink


ギデオンが再度訪れた父の家でみつけたのは隠し部屋door

そこにはたくさんのビデオテープと暗号で書かれた日記pen

だけどこの暗号というのは、ギデオンにとっては昔を思い出させる懐かしいものclover

なので難なく解けてしまうんですよねぇflair

確信に迫ってるといえば迫っている、けれどどちらかと言えばキーワード的なものでしたkey


ギデオンの父の家に侵入し家探ししていたのは一体何者なのかsign02

すぐわかっちゃうので言っちゃいますけど、

それはストーンヘンジを崇めている秘密の組織typhoon

互いを星座のコードネームで呼び、決してこの組織については他言してはならないという。

なので組織が明るみになるのを恐れ、

その組織の一員であったギデオンの父の家に侵入したのですfoot


危険を犯してまで代々儀式をして受け取っていたストーンヘンジのご利益sign02 とは・・・!!(゚ロ゚屮)屮

これがまた眉唾ものなんですよねぇ~、

でも本を読む限りではすごく効いてるsign02 としかいいようがなくて・・・\(;゚∇゚)/

結局組織の規模などはよくわかりませんでしたcoldsweats01

しかし、これは映画にすれば良いのではsign02 なんて思います。

スパイ的な要素、裏切り、そしてキャラ的にも映像向きだと思いましたhappy01

« 映画「L.A.ギャングストーリー」 | トップページ | 映画「聖☆おにいさん」 »

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/57369627

この記事へのトラックバック一覧です: サム・クリスター「列石の暗号」:

« 映画「L.A.ギャングストーリー」 | トップページ | 映画「聖☆おにいさん」 »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ