« 映画「藁の楯」 | トップページ | 映画「オブリビオン」 »

新堂冬樹「整形夫婦 アンチエイジング」

S

整形した者同士の夫婦のお話かと思っていたのですが、

全然違っていました┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~


小学生の娘と夫・孝昭(40歳)と暮らす妻・朝海(37歳)。

朝海の頭を最近支配するのは8文字のカタカナshine

 ”アンチエイジング”

若さを取り戻したい、旦那によそ見なんてさせたくないsign01

そんな気持ちが朝海の心の中で大きく渦巻き、

旦那の浮気なんてあり得ないとわかっているのに、

イライライライライライライライラtyphoon

そして朝海の心を掴んで離さないのは、

”エクセレントビューティクリニック”のホームページshine

しかしアンチエイジングのためのホルモン剤の投与にかかる費用は200万円dollarshock

朝海が到底用意できる金額ではなく・・・ 闇金へと足を踏み入れますε-( ̄ヘ ̄)┌

夫の孝昭はというと・・・

誘惑には勝てず魔が差した挙句に男のプライドがくすぐられたというか、

結局アンチエイジングのためのホルモン剤の投与に手を出します┐(´д`)┌

けれどその先に待っていたのは・・・


夫婦が互いに内緒で始めたアンチエイジングのためのホルモン剤投与hospital

どうしようもないですね┐(´-`)┌

読んでいるうちにだんだん、なんなんだこの女はsign03 そしてバカな男だなぁtyphoon

としか思えなくなってきて、そして結局救いがないweep

妻の朝海に関しては整形まで済ませているcoldsweats02


整形してしまえる女性って自分のことをキレイだと思っていて、

あと少しここを直せばカンペキshine とか思っている人が意外と多いのかなsign02

そういう人が変な自信をつけるのかもthink

でもそうでない人は悩んでしまうのかもthink

整形するのは自由だし、そのことについて何かいうつもりはないけど、

整形した人に人間は中身が大事、なんて正直なところ言って欲しくはない、

なんて思ってしまう私はやっぱり心が狭いなぁbearing


”アンチエイジング”大いに興味はあるけれど出来ることからコツコツとcoldsweats01

« 映画「藁の楯」 | トップページ | 映画「オブリビオン」 »

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/57451273

この記事へのトラックバック一覧です: 新堂冬樹「整形夫婦 アンチエイジング」:

« 映画「藁の楯」 | トップページ | 映画「オブリビオン」 »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ