« 明治 リッチ抹茶ビスケット/リッチストロベリービスケット | トップページ | ハリエット・アン・ジェイコブズ「ある奴隷少女に起こった出来事」 »

映画「マン・オブ・スティール」

S


2D字幕で鑑賞してきましたhappy01


スーパーマンといえば、

誰もが知っているヒーローに変わりはないけれど、

私のように詳しくは知らないという人も

結構いるかもcoldsweats01sign02

この映画では、スーパーマンの出生、

惑星クリプトンから地球へやってきた経緯、

そしていろんな葛藤を経て、

スーパーマンになるまでが描かれていますclover


乱開発で爆発を目前にしていた惑星クリプトンbombbombbomb

そんな中で誕生した一つの命shineshineshine

S1
指導者の一人であるジョー=エル(ラッセル・クロウ)は、

生まれたばかりの息子・カルを一人小さな宇宙船に乗せ、地球へと逃がします。

そしてその時、コデックスというクリプトン星人10億人のDNAデータが記述されている

ものをカルの中に託したのですclover

しかしその後すぐ、ジョー=エルはクーデターを起こしたゾッド将軍(マイケル・シャノン)に

殺害され、クリプトンも爆発して消滅sign03

カルは地球で、ジョナサン(ケビン・コスナー)とマーサ(ダイアン・レイン)のケント夫妻に

発見され、自分たちの息子・クラークとして大切に育てられます。

S6
しかし、成長と共に他人とは違う不思議な力にクラークは困惑していましたthink

そして父から自分が乗ってきた宇宙船を見せられ、自分が地球人ではないということを

知らされると共に、”お前には使命があるはずだ” と励まされますclover

やがて青年へと成長したクラーク(ヘンリー・カビル)。

ある日、ハリケーンから家族を守ろうとした養父がクラークの目の前で死んでしまうのですcrying

力を使えば助けられたのですが、養父はそれを望みませんでしたthink

そしてクラークは自分の使命を探す旅に出るのですclover

そこで彼が見つけたものは、かつて地球を探索したクリプトンの宇宙船でしたshipsign03

そこには、実の父ジョー=エルが・・・sign02

自らの正体と故郷の星の歴史を知り、

「いつか地球人と理解し合えたとき、共に奇跡を起こすのだ」

という父のメッセージを受け取りますshine

その後、ゾッド将軍が地球に現れクラークの引き渡しを求めるのですが・・・


前半はとにかく暗い雰囲気が漂っていますcloud

苦悩するという意味ではちょうどよい暗さかもしれません。

そして後半は眉間が凝りそうな程のアクションの連続punchpunchpunch

ゾッド将軍 vs スーパーマン

S5_3 S6_2
一般人はどこへ逃げても安全な場所はないでしょsign02 って思わず言いたくなってしまう程の

町の破壊されっぷりtyphoontyphoontyphoon 本当に超人すぎるsign03

そしてスーパーマンのコスチュームsign03

なんと赤いパンツを履いていないsign03

スタイリッシュになって、これ以上このコスチュームをカッコよくするのは無理なんじゃないかなぁsign02 

という限界を見た気がしましたcoldsweats02

でもやっぱりちょっと小恥ずかしい(/ー\*)

そして胸に書かれた”S”の文字sign03

スーパーマンの”S”じゃないってことも初めて知りましたsign01

ところでスーパーマンってヒゲとかはNGなんでしょうかsign02

あっても素敵だと思うのですがダメですかね(^-^;

« 明治 リッチ抹茶ビスケット/リッチストロベリービスケット | トップページ | ハリエット・アン・ジェイコブズ「ある奴隷少女に起こった出来事」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

ホントにゾット将軍との戦いでは遠慮なく破壊しまくりでしたね。
あと、ヒゲを生やすと素(クラーク)に戻ったときにばれるのでは?
まぁ、メガネでもバレバレですけど・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/58144593

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「マン・オブ・スティール」:

» 映画「マン・オブ・スティール」闘いのシーンがスーパー眩しくてよく分からない [soramove]
映画「マン・オブ・スティール」★★★★ヘンリー・カビル、エイミー・アダムス ケビン・コスナー、ダイアン・レイン ラッセル・クロウ、ローレンス・フィッシュバーン出演 ザック・スナイダー監督、 143分、2013年8月30日より全国公開 2013,アメリカ、カナダ,ワーナー・ブラザース (原題/原作:MAN OF STEEL ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが... [続きを読む]

« 明治 リッチ抹茶ビスケット/リッチストロベリービスケット | トップページ | ハリエット・アン・ジェイコブズ「ある奴隷少女に起こった出来事」 »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ