« ハリエット・アン・ジェイコブズ「ある奴隷少女に起こった出来事」 | トップページ | 映画「ウルヴァリン:SAMURAI」 »

映画「サイド・エフェクト」

S


キャスト陣に興味をひかれ、

薬の副作用の話???coldsweats01 位の

予備知識しかないまま鑑賞してきましたclover


主要キャラはポスターを飾るこの4人typhoon


ある意味、この人がいないと始まらないshine

インサイダー取引の罪で4年間服役していた

エミリー(ルーニー・マーラ)の夫・マーティン

(チャニング・テイタム)shadow

S3_3

夫の逮捕によってどん底に突き落とされた妻のエミリーは、

夫が服役中にかつて患っていたうつ病を再発、

夫の出所が近いというのに自動車事故による自殺未遂を起こしてしまう。

S2_2

そんな彼女の担当医となったのが、精神科医のバンクス(ジュード・ロウ)clover

S1_2

バンクスはかつて彼女の担当医をしていたシーバート医師(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)に

連絡を取り、彼女の治療履歴などを訊ねます。

S4_3

そしてバンクスは、エミリーの希望もあって新薬を処方するのですが、この薬には副作用がshock

エミリーは夢遊病を発症させてしまいますtyphoon

この薬を止めさせたい夫のマーティン、

調子が良いからとこの薬を止めたがらない妻のエミリーnote

そしてとうとう夢遊病状態のエミリーは殺人を犯してしまうのですshock

彼女は果たして無実なのでしょうかthinksign02

この殺人の責任の所在はどこにあるのでしょうsign02

って具合で物語は進んで行きます。


私は薬の怖い話かなぁ、なんて思って観に行ったのですが、横にも道がありましたよsign01

サスペンスですsign01 ポスターにもちゃんと書いてますねcoldsweats01 どこをみてるんだか私(;一_一)

今絶好調のドラマ「半沢直樹」じゃないですが、

やられたらやり返す、倍返しだぁぁぁ~~sign03 って感じです。

でも誰も善人っぽさはないんですよねぇ~、どちらかといえばいやらしいtyphoon

そしてやっぱりあんなに簡単に処方されてしまう薬って怖いtyphoon

何種類か薬の名前を言っていたけれど私にはチンプンカンプンでした(-_-;)

観終わってしまうとそんなに凄い驚きのストーリーって訳ではないですが、

ルーニー・マーラが魅せるいろんな表情がとても良かったですheart01happy01

« ハリエット・アン・ジェイコブズ「ある奴隷少女に起こった出来事」 | トップページ | 映画「ウルヴァリン:SAMURAI」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/58180095

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「サイド・エフェクト」:

« ハリエット・アン・ジェイコブズ「ある奴隷少女に起こった出来事」 | トップページ | 映画「ウルヴァリン:SAMURAI」 »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ