« ファミリーマート ソイマロンシュー | トップページ | セブンイレブン しっとりチョコチャンククッキー »

L・J・スミス「ヴァンアイア・ダイアリーズⅠ」

1

コチラは大人気ドラマの原作pen

ドラマが面白いだけに原作はどうなんだろうsign02

と思い図書館で借りてきましたhappy01

手抜きのネタバレありでお届けしたいと思いますpaper


~両親を事故で亡くし、叔母と妹とともに暮らす高校生のエレナ。彼女は、日々の出来事や悩みを日記につづっていた。新学期を迎えた彼女の前に、ステファンという名のミステリアスな青年が現れた。筋肉質の引きしまった体つきに、上品で美しい顔。周囲のひとびとを惹きつける魅力の持ち主である彼は、エレナに冷たい態度を取りつづける。その態度にエレナは傷つくが、ステファンの冷淡さの裏には、悲しみに彩られた過去と、たとえようもない孤独があった。彼は数百年ものあいだ、たったひとりで生きてきたヴァンパイアで…。~


ドラマと原作とでは登場人物が若干違ったりするみたいclover

でも最初にエッーーーーーΣ( ̄ロ ̄lll) ってなるのは、

エレナはブロンドで、スクールカーストの頂点に君臨する学園のクイーンという設定sign03

結構な高ビー具合でびっくりw(゚o゚)w

そしてステファンに無視されて、絶対に彼を振り向かせるsign03 ってなるんですねcoldsweats02

まずは親友のボニーとメレディスに協力を仰ぎ(血の誓いまでするんですよsign01)、

次に自分が振った相手のマットにまで協力させてステファンに近づこうとするんですsign03

計画を練りに練っちゃってますcoldsweats01


一方、ステファンは15世紀生まれの黒髪のヴァンパイア(もちろん超イケメン)shadow

現在は下宿生活house ドラマと同様、人の血は絶っているみたいだけれど・・・

ステファンがエレナを無視したのは、彼女が彼のことをヴァンパイアに変えたキャサリンという女性にそっくりだからthink

なので彼女には近付くまいと決めていたのですが・・・

でもそれじゃあ話が進まないですよね(^-^;

王子様はお姫様がピンチの時に現れるsign03

学校でパーティがあった夜、エレナが墓地でタイラーに襲われている時にステファン登場shine

その後は言わずもがな(*´σー`)

二人は互いに想い合っていることを確認heart01

しかし同じ頃、別のところで問題発生typhoon

ヴィッキー(マットの姉という設定ではないよ)という女子生徒が墓地で何者かに襲われていたのだsign03

でもこれはまだ序の口clover

それから数日後、学校行事で血まみれの生け贄役のタナー先生が、生け贄役のまま本当に死んでいたsign03

最後に一緒にいたのはステファンshock

困ったことにステファンの記憶は曖昧で自分が殺してしまったのではないかと不安にweep

下宿に帰ってハトの血をすすっているところをエレナに見られてしまうshock

そこでエレナに自分がヴァンパイアであることを告白clover

キャサリンのこと、それとヴァンパイアの兄・デイモンのこと、兄が自分を憎んでいることも。

その男に心当たりがあったエレナthink 突然現れて突然消えた超イケメンの男shadowshine 

それがデイモンだということに思い当たるのですflair

これまでに起こった全ての出来事はデイモンの仕業ではないかと・・・

そしてその夜エレナは、ステファンに自分の血を飲ませたのですheart04

そしてエレナが帰ったあと、

デイモンが初めてステファンの前に現れ、そのままステファンは行方不明にshock

2巻へ続くsoon って感じですhappy01


ちなみに原作でのキャサリンですが、(キャサリンをヴァンパイアへと変えたのはクラウスsign01

彼女を巡ったステファンとデイモンの仲違いに胸を痛めて自殺shock

その後、ステファンとデイモンは決闘をして死んでしまいヴァンパイアへと変化してしまうんですねclover

それとヴァンパイアの能力についてですが、

力の強いヴァンパイアは天気も操れ、1つか2つの動物に変身可能なんだとかΣ(゚□゚(゚□゚*)

そういえばドラマの初期でも、霧とカラスが確かに登場してましたね。

いつの間にかそういうのはなくなってましたけど、原作ではどうなるのかなsign02

そのへんも2巻へ確認してきますdash

« ファミリーマート ソイマロンシュー | トップページ | セブンイレブン しっとりチョコチャンククッキー »

書籍」カテゴリの記事

コメント

こんばんはhappy01

ドラマ、私も大好きですheart04

日本人キャラクターが出てくると聞いたことがあるのですが、原作に出てきましたか??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/58627276

この記事へのトラックバック一覧です: L・J・スミス「ヴァンアイア・ダイアリーズⅠ」:

« ファミリーマート ソイマロンシュー | トップページ | セブンイレブン しっとりチョコチャンククッキー »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ