« サークルKサンクス 贅沢なクリームロールケーキ | トップページ | 映画「かぐや姫の物語」 »

L・J・スミス「ヴァンパイアダイアリーズⅢ」

0712131


こちらヴァンパイアダイアリーズの第3巻book

2巻に続き手抜きのネタバレありでお届けしたいと思います



~ステファンとの恋が叶い、彼と婚約したエレナ。しかし、おさななじみのキャサリンに日記を盗まれ、ステファンの秘密を曝露されてしまいそうになる。そんなことになれば、彼はこの街を出ていかなければならない、ふたりははなればなれになってしまう──そう心配していたとき、邪悪なはずのデイモンに助けられ、秘密は守られることになった。けれど、エレナの災難はそれだけで終わらなかった。とてつもないパワーを持った「なにか」に追われ、車ごと橋から転落してしまったのだ。みんなに死んだと思われたエレナだが……。~


ステファンとデイモンが対決する森に現れたエレナが助けたのはなんとデイモンsign01

しかも記憶がなく、デイモンに対して ”私の愛する人” なんて言っちゃうのですcoldsweats02

ステファンはデイモンがエレナを殺したと思っていたみたいなんだけれど、

エレナの話を聞いてみるとどうやら違うみたいclover

エレナは襲ってきたのは ”なにか” としか言わず自分でもよくわからないみたいsweat02

それにエレナはヴァンパイアへの変化の途中でショック状態sign03

ということは・・・ 人間の血が不可欠sign01

そこでエレナに血を差し出してくれそうな人物といえば・・・ Mr.いい人 = マットshadow

3人は学校で落ち合うことにclover

でもさすがに今回ばかりはマットに何も言わない訳にはいかないので、

ヴァンパイアだということを打ち明けますthink

そしてエレナはマットの血をチュウチュウbeer


しばらくすると学校はステファンに襲われたタイラーたちが用務員さんに発見され騒ぎになる一歩手前

でもどうやら全員死んではいなかったみたいclover

ステファンは騒ぎが大きくなる前に全員に暗示をかけるんだけれど、

さすがに今回ばかりはマットにも幻滅されてしまうweep


一方でエレナはデイモンといっしょにアラリックの家にhouse

でもデイモンとアラリックは知り合いというわけではないよtyphoon

デイモンの暗示でアラリックの記憶は抹消sign01

そして都合よく屋根裏部屋を隠れ家にしていただけtyphoon

とりあえずそこに匿われていたエレナだけれど、

アラリックを訪ねてきた校長との話を盗み聞きし、

アラリックが偶然赴任してきた教師ではないことを知り、怪しみますthunder


エレナは屋根裏部屋でデイモンに取ってきてもらった自分の古い日記帳を読み返すうちに、

ステファンとの記憶を取り戻し、森でステファンにした仕打ちに激しく後悔sweat02

そしてふらふらと街へdash

そこでエレナが見たものはなんと自分の追悼式shock

しかしメレディスのエレナを偲ぶ言葉に自分へのメッセージを感じ取る。

それからラッキーなことにステファンに会うことが出来て二人はラブラブheart04

とばかりも言っていられなくて、会場の外は不穏な空気typhoon

ペットとして買われていた犬たちが続々と会場の外に集結sign01

けが人が出たものの、その場は大事には至らずに済んだのですが・・・


改めて敵は別にいるとわかったエレナ、ステファン、デイモンの3人は、

渋々ながらも協力することにsign05

そしてエレナは、親友のメレディスとボニーにヴァンパイアになったという真実を告げます。


敵の正体がわからないエレナたちはボニーの霊能力を頼りにしますが、

思ったような答えはなかなか得られずweep

メレディスの行動もなんだか怪しい( ̄Д ̄;;

そして数日後、みんなで集まる場所にメレディスはアラリックを連れてきたのですsign01

そのアラリックがしていた事とは、襲われた子たちに催眠術をかけて襲われたときの事を思い出させることflair

思うように成果は出せなかったんだけれど、タイラーが襲われた時に居合わせたキャロラインだけがその時の状況を思い出すことに成功sign03

そしてそのキャロラインは今、ステファンを呼び出しているというのですsign01 完全に罠sign03

タイラーやその親たちと共にステファンを待ち伏せしていて、ステファンは大ピンチthunder

そしてそこへ飛んできたのはカラスに変身したデイモンsign01

カラスからより強いオオカミへと変身してステファンを取り囲んでいる者たちを一蹴sign03

遅れて登場したアラリックによって、なんとかその場を収めますclover

そのままステファンたちは教室へdash

そこでアラリックは自分が心理学者であることと、ヴァンパイアに襲われた人たちを捜して調べるためにこの街へ来たことを明かします。

ヴァンパイアハンターではなかったみたいclover

どうしてメレディスがアラリックに接近したかというと、

ずっと昔におじいちゃんがヴァンパイアに襲われたことがあって、今現在も入院中hospital

3年程前にアラリックがおじいちゃんを訪ねてきたことがあったのをメレディスは覚えていたのです。

みんなは学校でダンスパーティが行われる日に何かが起こるのではないかと予想flair

6人は街を守るために結束sign05


そしてダンスパーティの前日

エレナはステファンに言われて一人でマットに会いに行くshoe

そしてわだかまりを解き、街に危険が迫っていることを告げるとマットは協力を申し出ますpaper


そしてダンスパーティ当日

みんなで学校を見張っているんだけれど何も起こらないthink

みんなの目線はボニーにvirgo

ボニーの霊能力に期待しているのだsign03

渋々ながらボニーが了承すると、すぐにトランス状態にsign01

意識を乗っ取られてしまったボニーはみんなをある場所へと案内する。

するとそこにはこの街の入植者、トマス・フェルとホノリア・フェルの墓石がsign03

そしてその墓石の下には地下聖堂がclover

そこで待っていたのは入植者のホノリア・フェルvirgo

彼女にも生前、ボニーと同じような力があったらしい。

この地下聖堂は彼女の死体を安置するために街の人たちがつくってくれたもの。

しかし、別のパワーの持ち主がやってきてホノリアの墓を荒らし、街に悪さをするようにsign03

そこでホノリアはエレナに警告するために度々、ボニーに乗り移っていたのだ。

そして今街に起こっている危険を洗いざらい告げると、

自分に出来ることはここまでで、もう眠りにつくと言って消えてしまう。

別のパワーの持ち主と戦うしかないエレナたちshadow

そこへ白いトラが現れるsign03

オオカミに変身したデイモンが応戦している隙に、ステファンはアラリックたちを墓の外に出し、学校で起きている危険に対処するように言う。

墓に残ったのはエレナ・ステファン・デイモンの3人shadow

しかしデイモンは負傷、エレナとステファンも別のパワーの持ち主に意識を奪われてしまうshock

意識を取り戻したエレナが見たものは自分にそっくりなキャサリンvirgo

自殺したと思われていたキャサリンは生きていたのだsign03

そしてなぜこんなことをしたかというとすべては歪んだ愛情による嫉妬心からweep

ステファンを井戸に落としたのも、ヴィッキーを襲ったのも全てはキャサリンの仕業だったsign03

3人はキャサリンに痛めつけられて絶対絶命shock

しかしエレナが一度しかないチャンスをものにして、キャサリンを殺しますtyphoon

けれどその代償は大きくエレナも命を落としてしまうweep

命が尽きる最後にステファンに ”デイモンと互いに助け合う” という約束をさせてclover

エレナが書いていた日記はステファンからボニーの手に渡り、

この物語は最後、ボニーが書いた日記で締めくくられていますpen



物語は3部作構成になっていてここで終了。

第4巻まででているんだけれど、それは番外編みたいですhappy01

ドラマとは全く違うけれど、改めてドラマの話の膨らませ方が凄いと思いましたhappy02

アメリカでは現在シーズン5が放送中らしい。

観たいなぁ~~~~clovercloverclover

アマゾンのインスタントビデオで字幕を販売しているみたいなんだけれど、

高いんだよねぇ~crying 買っている人いるかなぁsign02

とりあえず私は番外編の第4巻へと進みたいと思いますhappy01

« サークルKサンクス 贅沢なクリームロールケーキ | トップページ | 映画「かぐや姫の物語」 »

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/58712732

この記事へのトラックバック一覧です: L・J・スミス「ヴァンパイアダイアリーズⅢ」:

« サークルKサンクス 贅沢なクリームロールケーキ | トップページ | 映画「かぐや姫の物語」 »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ