« サークルKサンクス リッチなオレンジクリームのモンブラン | トップページ | ファミリーマート 白いもちっとホットケーキ カスタード&ホイップ »

映画「大統領の執事の涙」

2102141

タイトルに興味をひかれて観に行ったのだけれど、

想像とは違った作品でしたmovie


綿花畑で働く奴隷の息子に生まれた黒人、セシル・ゲインズ(フォレスト・ウィテカー)shadow

彼の幼少期に起こった出来事・・・

それは、母親(マライア・キャリー)が雇用主に小屋で強姦、その直後、父親がその男に目の前で射殺されるという悲劇。

それをきっかけに、セシルは女主人(ヴァネッサ・レッドグレーヴ)によって、綿花畑ではなく、ハウス・ニガーとして家の中での仕事をすることにclover

そして大きくなったセシルは綿花畑を去り、ホテルでのボーイの仕事を得ます。

そこでの仕事ぶりが目にとまり、ホワイトハウスの執事となるのですshine

ここからがホワイトハウスでの様子かと思いきや、

黒人差別を抱えた国の一家族の物語の様相のほうが濃くなっていきます。

黒人の権利を正当なものにしようと活動する息子、ルイス(デヴィッド・オイェロウォ)と、ホワイトハウスの執事として仕える父、セシルtyphoon

真逆にいる二人が上手くいくはずもありませんsweat02

セシルは7人の大統領に仕えることになりますが、見ざる、聞かざるでその場の空気になって給仕する、そして意見を求められれば、相手が望むであろう答えを口にする。

白人向けと黒人向けの二つの顔を持って人生を歩んでいたのですtyphoon


残念ながら私には人種問題のことはよくわかりませんsweat02

そして黒人初のオバマ大統領が誕生したことによって清算されているとも思えない。

ちょっと共感しにくい映画でした。

そんな中でいちばん共感できたのはやっぱりセシルの妻、グロリア(オプラ・ウィンフリー)ですねclover

父親を侮辱する息子と、食事中にゲップしてふんぞり返っている息子の女友達を家から追い出したのは爽快でした。

« サークルKサンクス リッチなオレンジクリームのモンブラン | トップページ | ファミリーマート 白いもちっとホットケーキ カスタード&ホイップ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/59180523

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「大統領の執事の涙」:

« サークルKサンクス リッチなオレンジクリームのモンブラン | トップページ | ファミリーマート 白いもちっとホットケーキ カスタード&ホイップ »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ