« サークルKサンクス パンケーキ(リコッタチーズ入りクリーム) | トップページ | サークルKサンクス ふんわりマーブルチョコ »

映画「それでも夜は明ける」

0307141


最初に言っておくけれど、

はっきり言って面白い映画ではない。

事実とは、こうだsign01

というのを淡々と見せられました。



始まりは1841年sandclock

ニューヨーク州に住んでいたバイオリニストの

ソロモン・ノーサップ(キウェテル・イジョフォー)は、

ワシントンでの演奏依頼を受けることにclover

しかしそこで拉致され、名前を奪われ、

ニューオーリンズの奴隷市場で売りに出されますshock

買い手は大農園主のフォード(ベネディクト・カンバーバッチ)shadow

彼は決して悪人ではないけれど、悪人ではないだけの人。

0703142
だからソロモンを、借金返済を兼ねてエップス(マイケル・ファスベンダー)に売ることが出来たのでしょうdollar

0703143
ソロモンはエップスの元で地獄を見ますshock


突然拉致され、12年もの間、妻子とは離れ離れtyphoon

自分は自由黒人だと言っても通用しない。

だって奴隷を売買する人にとってはそんなことはどうでもいいから。

奴隷制度がある限り、黒人であれば売れる商品でしかなく、刃向かえば命が危ないsign03

けれどソロモンには転機が訪れますkey

奴隷制度撤廃を唱えるカナダ人労働者バス(ブラッド・ピット)との出会いsandclock

ソロモンはこの出会いによって、12年間の奴隷生活にピリオドを打つことが出来たのでした。


今では奴隷制度は撤廃されたけれど、今も昔も人の本質は変わらないし、やっていることも大して変わらないと思う。

ただ、形を変え、正当化し、なんなら救ってるくらいの気持ちも持ってると思う。

映画では、ソロモンが家族との再会を果たすけれど、決してハッピーエンドではない。

だって映画の中で奴隷生活から解放されたのはソロモンただ一人だから。

そのソロモンだって、自分は自由黒人だから他の黒人とは違うって思っていたと思うんだ。

そしてそれは奴隷生活がどれだけ過酷なものなのかということの証明だとも思う。

観ていて気分のいい映画じゃないし、スカッとするようなシーンひとつないthink

なのに私は感傷的な気分にはなれなかった。

ひとつの事件をただ目撃した、そんな気持ちに近いかもしれません。

« サークルKサンクス パンケーキ(リコッタチーズ入りクリーム) | トップページ | サークルKサンクス ふんわりマーブルチョコ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/59261619

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「それでも夜は明ける」:

« サークルKサンクス パンケーキ(リコッタチーズ入りクリーム) | トップページ | サークルKサンクス ふんわりマーブルチョコ »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ