« サークルKサンクス たまごとココアのロールケーキ | トップページ | 映画「ローン・サバイバー」 »

森見登美彦「聖なる怠け者の冒険」

1803144

場所は京都、宵山の長い長い土曜日の物語pen

聖なるものかどうかはさておき、

「僕は怠けるためには何でもする」と豪語する

主人公・社会人2年目の小和田君shadow

実は彼、有難くないスカウトを受けているsweat02

それは京都の町に現れるぽんぽこ仮面という怪人から

自分の後を引き継いでほしいというものcoldsweats01

小和田君の答えはもちろんNOsign03

だって筋金入りの怠け者ですからcatface

そもそもぽんぽこ仮面とは何をする怪人かというと、狸のお面をつけてマントを翻し、困ってる人あらばとにかく助けるsign01

自称、八兵衛明神の使いなのだsign03 

そしてそう名乗っていることがちょっとしためんどくさ~い事件を生み出したのですclover

だから物語の説明をするのもちょっと面倒くさいcoldsweats01

なので抽象的に浮かんだ単語をいいかげんに並べますpaper

それはマトリョーシカ人形的な、そしてファンタジー的な、ミステリースポット的な、怪しすぎる迷惑で大掛かりな伝言ゲームbomb

一体どこに向かっているのやらsign02 といった趣で物語は進んで行くのですclover

期待しすぎてはいけません。

あくまでもゆる~い、ゆる~い物語pen

迷惑を被っているはずの小和田君は、流されてはいるけれどそんなに大変そうではなく、むしろ本家ぽんぽこ仮面がお気の毒状態sweat02

彼らを取り巻くめんどうくさ~い人たちもいるのでそちらも楽しんでくださいねclover

« サークルKサンクス たまごとココアのロールケーキ | トップページ | 映画「ローン・サバイバー」 »

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/59315730

この記事へのトラックバック一覧です: 森見登美彦「聖なる怠け者の冒険」:

« サークルKサンクス たまごとココアのロールケーキ | トップページ | 映画「ローン・サバイバー」 »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ