« ファミリーマート 味わい深まるティラミス | トップページ | ブルボン じゃがチョコ 塩バニラ味 »

百田尚樹「モンスター」

0514_4

簡潔に述べるとするならば、

整形女性のこれが私の生きた道sign01 

それでは詳しく内容を追っていきますねdash


・田舎町に生まれたブルドッグ顔の超ド級の醜い女性・田淵和子
    ↓
・そのせいで不当な扱いを受け続ける。
    ↓
・しかし思春期に入り、中学の先輩に恋をするheart01
    ↓
・思い切って先輩の卒業式の日にマフラーを送るも、和子はそのマフラーを野良犬が巻いているのを目撃sign01 ショックを受けるshock (後にこの先輩は、整形後の和子にくだらない報復を受けるthunder
    ↓
・そして高校生になった和子を待っていたのは、最も美しい思い出である幼稚園の時に守ってくれた王子様heart04 その名はエイスケsign01 
    ↓
・自分の顔に並々ならぬコンプレックスを抱えていた和子weep
逆にカッコ良く育っていたエイスケshine とてもじゃないけれど、あなたの初恋の相手は私よ、とは言えないsign03
    ↓
・その結果、エイスケに軽くストーキングsweat02 だけでは済まず、彼が盲人になれば問題ないわ、と毒を盛る和子(lll゚Д゚)
    ↓
・その代償はモンスターと呼ばれ、町の有名人にsign01
家族からは見放され、東京の短大に進学、という形で体よく追い出された、だけではない。
母方の祖母に養子に出され名前も変わった。田淵和子 → 鈴原美帆へチェンジsign01 
    ↓
・短大時代もいいことはなく、就職してもいいことはなく25歳で一重まぶたを二重にを整形sign01
ここから美帆(和子)の全てが変わるsign03 まさしく超強気にチェンジcoldsweats02
    ↓
・その後は整形を繰り返す。その費用を稼ぐために風俗の世界へ足を踏み入れるも、ここでも醜い顔が邪魔をするthink 中々雇ってもらえずSMクラブからのスタートtyphoon
    ↓
・そして全くの別人になるくらいに整形を繰り返して絶世の美女にshine
美女の生活を味わい、身体を壊し、結婚離婚を経験し、気付けば38歳にヾ(;´Д`A
ここで地元に戻り、瀟洒なレストランをオープンさせ、かつてはモンスターと呼ばれた美帆(和子)は町一番の美人の座を手に入れるshine 
    ↓
・美帆(和子)が地元に戻った目的とは・・・ エイスケへの情念( Д) ゚ ゚    
地元に戻ってからの様子はぜひ本でbook


う~~~ん、どうなんだろうsign02 

正直、そんなにまでしてすることがコレかsign01 と思わずにはいられないthink

美帆(和子)に同情の余地は有り余るほどある、けれどけれど、実に堕ちている。

地元に帰ってしたいくつかの趣味の悪い意地悪の延長線上にあるような報復typhoon 

結局一番は異性の存在sign01 異性の目、同性の目sign03 見返してやりたいという執念sign03


そして賛否両論ある整形sign03

私は整形したい人はすればいいと思うけれど、整形している人をどう思うかと問われれば、怖いですweep顔を整形してしまえる人が怖いですsweat02

性格がどうとかこうとか言いますが、整形した時点でそれを語る資格を放棄していると考えます。整形しておいて中身を見てsign01 とか中身が好きsign03 というのは矛盾するからthink 

見た目を重視した結果が整形ですからね、それはおかしいsign03

整形して前向きになったとか明るくなったとか喜んでいる人もそれはそれでいいと思う。

親にもらった身体とかそんなことを言うつもりは更々ないし、そんな風にも思っていない。

ただ、顔の造作を変えてしまえるというのは、どんな嘘でもつくんじゃないかと勘繰ってしまうsweat02

だから個人的には、顔を整形して平然としている人のことはやっぱり怖いのですshock


これから整形しようと思っている人は、この本で美帆(和子)が、美容クリニックでカウンセリングを受けている様子も書かれているので、参考になるかもしれませんね。

整形のリスクをよく考えることも大切だと思いますthink


そして最後まで読んでわかったこと、というか思ったこと、それは・・・

美帆(和子)とエイスケは意地悪な見方だけれど、人の本質が天秤で釣り合っていてお似合いね、ってこと。 

最後にもう一つ、和子という名前にモヤッとです

だって逃亡犯だった(その間に美容整形を繰り返していた)福田和子を思い出すからcoldsweats01 

« ファミリーマート 味わい深まるティラミス | トップページ | ブルボン じゃがチョコ 塩バニラ味 »

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/59617164

この記事へのトラックバック一覧です: 百田尚樹「モンスター」:

« ファミリーマート 味わい深まるティラミス | トップページ | ブルボン じゃがチョコ 塩バニラ味 »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ