« サークルKサンクス 抹茶香るとろけるわらび餅 黒蜜入り | トップページ | サークルKサンクス 抹茶シュークリーム »

内館牧子「カネを積まれても使いたくない日本語」

050514a


日本語しか話せないけれど日本語って難しいsign01

正直なところ、これでは何も話せないと思ってしまうほど、

普段何気なく使っている言葉が掲載されていましたsweat01


それは第三章の断定回避の言葉sign01

そのなかの ”あいまいにぼかす” という項目(;;;´Д`)

少し紹介すると、①かな ②みたいな ③感じ ④とか 等々。

本に書かれている例文のような使い方はしないとしても、

自信のなさが無意識にこの言葉を使ってしまうsweat02

不快に思う方がたくさんいらっしゃるようです(^-^;


反対に、私もこれは不快だな、と思ったのは、第二章の過剰なへり下りsign01

その中の ”ヘンな敬語” という項目flair

丁寧な言葉使いのつもりなのかもしれないけれど、何にでも ”様” をつけたり ”さん” をつけたり、頭に ”お” をつけたりされるのはちょっと気持ち悪いですsweat01


他にも、確かにこの言葉はよく聞く、というものがたくさん紹介されています。

けれどその言葉のどれもが、かなり浸透してるんですよねthink 老若男女問わずcoldsweats01

だから言葉によってはもう誰も注意できないし、日常生活でそれをおかしいと思うことすらないという状況なのだと思います。

もし誰かがその言葉遣いがおかしいよ、って注意したとしても、注意された方はこの人何言ってるの? 位の反応しか返ってこない可能性のほうが高いかもしれませんねthink


そして ”第五章の誰が悪いのか” では政治家の発言等を紹介しているのですが、そのどれもが一度はニュースで耳にした言葉のオンパレードsign03

いちばんよく聞く言葉としては ”遺憾” 便利に使いまわされていますよね(-ε-)

他にも、政治家ならではの言い回しなど、改めて聞くとちょっと笑えましたcoldsweats01 

自分の言葉遣いを反省しつつ、最後まで楽しく読めましたbook

« サークルKサンクス 抹茶香るとろけるわらび餅 黒蜜入り | トップページ | サークルKサンクス 抹茶シュークリーム »

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/59580004

この記事へのトラックバック一覧です: 内館牧子「カネを積まれても使いたくない日本語」:

« サークルKサンクス 抹茶香るとろけるわらび餅 黒蜜入り | トップページ | サークルKサンクス 抹茶シュークリーム »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ