« ドンク カリカリなメロンパン & キャラメルナッツ | トップページ | ヤマザキ とろ~りメープルのパンケーキ »

映画「300 スリーハンドレッド 帝国の進撃

T1


前作は未鑑賞のまま、2D字幕で鑑賞してきましたmovie

なので正直なところ、前作を鑑賞してから観ればよかったsweat02 という若干の後悔が残っています(;;;´Д`)

内容はというと、

~紀元前480年、スパルタのレオニダス王が300人の精鋭で100万人のペルシア帝国軍と戦っていた頃、ギリシャのテミストクレス将軍もまた、自由と平和を守るため立ち上がり、その旗の下に集まった同胞たちとともに3倍に及ぶペルシャ軍との戦いに乗り出す。~

というもの。

どうやら、前作の戦いと同時進行していたもう一つの戦いを今回は描いたようですmovie


アテナイのテミストクレス将軍(サリヴァン・ステイプルトン)は、ギリシャ連合軍を率いて、ペルシャ帝国海軍と海上での戦いを繰り広げますtyphoon

ペルシャ帝国海軍の指揮官は女性・アルテミシア(エヴァ・グリーン)shadow

彼女はギリシャ人でありながら、過去のつらい経験からギリシャの事を酷く憎んでいますshock

T2_2

剣の達人で、とっても残虐な女性ではありますが、心底ずるい女性ではないと感じましたthink

そして海上での戦いの最中、一度だけ、アルテミシアは、アテナイのテミストクレス将軍を自分に与するようにと二人で会う機会を設けますが、そこであんなことやこんなこと・・・ もちろん交渉は決裂thunder

それからサラミスでの最終決戦へと突入するのですbomb


全編通して、ほとんどが海上での戦いpunch

荒れる海、船の激突、油に引火、そして剣を使った肉弾戦thunder

腕落として、足落として、脳天から真っ二つ、血飛沫はもう飛び散ると言うよりもまるで踊っているみたいcoldsweats02

これじゃ、R15+指定になるのも仕方がないのかなぁthink

それにあれだけの血飛沫、3Dで鑑賞した方が良かったのかなぁ、とも思ったり(^-^;

しかし、暴力には暴力でしか対抗することができないsign01

そして勝つしかないんですねsign03

映画は最後、まだ続編があるような感じで終わってしまいましたが、最後の最後で私はこう感じてしまいましたthink

女性を決して怒らせてはいけないsign03 なんてねcoldsweats01

« ドンク カリカリなメロンパン & キャラメルナッツ | トップページ | ヤマザキ とろ~りメープルのパンケーキ »

映画」カテゴリの記事

コメント

前作300もなかなか激しいアクションで面白かったっすよ~

今作もなかなか良さそうですねhappy01

ジョニー・タピアさん こんばんはhappy01

前作面白かったんですね、やっぱり観ておけばよかったsweat02
今度レンタルしてみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/59850703

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「300 スリーハンドレッド 帝国の進撃:

« ドンク カリカリなメロンパン & キャラメルナッツ | トップページ | ヤマザキ とろ~りメープルのパンケーキ »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ