« サークルKサンクス 厚焼きパンケーキ(メープル&シロップ) | トップページ | style ONE ホワイトショコララスク »

映画「her 世界でひとつの彼女」

Hp_2

コチラは近未来のロサンゼルスで、人工知能型OSの声の彼女に恋をするという物語pen


ロサンゼルスで他人の手紙を代筆する仕事をしているセオドア(ホアキン・フェニックス)は、現在妻・キャサリン(ルーニー・マーラ)とは別居しており、離婚調停中typhoon

そんな彼の心をオンにしたのが、人工知能型OSのサマンサ(声・スカーレット・ヨハンソン)heart04

実体の無い彼女virgo

彼女は最初こそ、彼が生身の誰かとデートしたりするのを手助けしたりしていたんだけれど、なんだか様子が変think

どうやらやきもちを焼いているようなのだsign01

彼女は、セオドアと接していくうちに、OSでありながら人生を楽しみ始めたみたいnote

そしてOSの彼女と人間の彼との真剣交際が始まるんだけれど、結末は・・・


OSとはいえ、これほどまでにコミュニケーションが取れちゃうと、将来的には現実でもこのような真剣交際が起こり得るのかもsign02

人工的ではない柔らかな声で、あらゆる語彙を使い、豊富な知識で語りかけられたなら好きになってしまうかも(@Д@;

そしてもしもその声がとっても魅力的だったらlovely

現時点では共感しにくいけれど、依存する可能性は大いにありそうcoldsweats01

映画はズルイですよね、声の担当がスカーレット・ヨハンソンだなんて。

サマンサが話す度にスカヨハのいろんな表情が浮かんでしまう(;;;´Д`)

逆に映画を現実に引き戻してくれるのが、妻役のルーニー・マーラsign01

真ん中を漂うのがエイミー・アダムスかなぁ~think

そして傷付いちゃうのはやっぱり人間clover

どんなに頑張ってみたところで、感情には振り回されてしまう(;´Д`A ```

白でもなく黒でもなくグレーでもない。

人間とOSの関係、最後はかなり現実的な終わり方だったなぁ、と感じましたthink

« サークルKサンクス 厚焼きパンケーキ(メープル&シロップ) | トップページ | style ONE ホワイトショコララスク »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/59917364

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「her 世界でひとつの彼女」:

« サークルKサンクス 厚焼きパンケーキ(メープル&シロップ) | トップページ | style ONE ホワイトショコララスク »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ