« ファミリーマート 俺のティラミス 復刻版 | トップページ | ヤマザキ スイートバームクーヘン カラメル »

映画「LUCY/ルーシー」

L


リュック・ベッソン監督と、スカーレット・ヨハンソンが初めて組んだアクションスリラーclover

スカヨハを堪能してきましたよnote


知り合って間もないチャラい男のせいでトラブルに見舞われるルーシー(スカーレット・ヨハンソン)shadow

いきなり目の前で人が殺されるわ、気を失っているうちに体内に、梱包された特殊な青い薬・CPH4というのを埋め込まれるわで、マフィアの闇取引の運び屋へと仕立て上げられてしまうshock

しかしトラブル発生typhoon

その薬がルーシーの体内で漏れ出てしまうsign01

そこから彼女の10%しか機能していなかった脳が100%へと向かって覚醒していくという展開sign03


古臭いマフィアと、100%へと覚醒していく脳flair

なんだか異質なものを混ぜ合わせて物語をつなげたような印象ですclover

安っぽいマフィアと繋げるなんて、ちょっともったいない展開だなぁ、とも思いましたthink

そしてもちろん彼女の脳はいきなり100%へと覚醒する訳ではありません。

徐々に徐々に覚醒を果たしていくのですが、そこはスカーレット・ヨハンソンが演技で魅せてくれますlovely

脳が覚醒を果たしたらどうなるかなんて、答え合わせなんて出来ないけれど、目まぐるしく変わる映像は楽しめましたnote

何かと話題のドラッグ、どのようなものにせよ怖いですねshock

« ファミリーマート 俺のティラミス 復刻版 | トップページ | ヤマザキ スイートバームクーヘン カラメル »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500651/60244833

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「LUCY/ルーシー」:

» 映画「LUCY/ルーシー」リミッターが外れると自分じゃなくなる [soramove]
映画「LUCY/ルーシー」★★★☆ スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン チェ・ミンシク出演 リュック・ベッソン監督、 89分 2014年8月29日日本公開 2014,アメリカ,東宝東和 (原題/原作:LUCY) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「マフィアの闇取引に巻き込まれたルーシーは、 特殊な薬が入った袋を体 に埋め... [続きを読む]

» 「LUCY」 [ここなつ映画レビュー]
「人類の脳は10%しか機能していない。 もしも脳が100%へ覚醒したら?」…その解は文末に置くとして…。リュック・ベンソン×スカーレット・ヨハンソンのサイキック・アクション。しかし、発想は面白いが、小粒な作品。スカーレット・ヨハンソン頑張ってたし、チェ・ミンシクも彼らしかった。が、上映時間の長さで測る訳ではないが、コンパクトというより、全体的に小粒。イマイチ感が拭えない。劇場予告編が一番面白いという例のパターンかも。…で、これ以上書くべき事もないので、究極のネタバレ。以下は鑑賞された方のみどうぞ。人... [続きを読む]

» LUCY ルーシー [映画的・絵画的・音楽的]
 『LUCY ルーシー』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)スカーレット・ヨハンソンとモーガン・フリーマンが共演するというので、映画館に行ってきました(注1)。  本作(注2)は、類人猿が水辺で水を飲んでいるシーンから始まります(注3)。  そして、10億年前に...... [続きを読む]

» [映画][☆☆☆★★]「LUCY/ルーシー」感想 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 「レオン」のリュック・ベッソン監督、脚本。「アべンジャーズ」のスカーレット・ヨハンソン主演。普段10%しか使われていないとされる脳を覚醒させた女性が巻き起こす、SFサスペンスアクション。 「何も考えず、ただ頭を空っぽにして楽しく観る」事こそ作法とするリ... [続きを読む]

» 「LUCY / ルーシー」見てきました! 予想以上にグロかった(涙) [Wandarlust! 映画とドラマ、ダラダラ英語雑記帳]
8月の最後の週末、見てきました スカーレット・ヨハンソン主演、 LUCY / ル [続きを読む]

« ファミリーマート 俺のティラミス 復刻版 | トップページ | ヤマザキ スイートバームクーヘン カラメル »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ