« 2016年6月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年7月

DVDと本のあんしん買取を利用してみた!

もう観ないだろうけれど、読まないだろうけれど、捨てるのはなんだか忍びない(;д;)

そうだflair 買い取ってもらおうsign03

ということで、私は駿河屋さんのあんしん買取サービスを利用してみました。

いいレビュー、悪いレビューといろいろありましたが、それはどこも同じ。

家で眠っていては1円にもなりません。

そこで、行動を起こすぞsign01 オーーーーッsign03 ってな感じでまずは会員登録pencil

そして、あんしん買取フォームから一冊一冊検索しながら値段をチェック!

あとはどんどん買取リストに加えていくだけ。

とはいえ、これが結構地道な作業で近道がない。

しかも近道がないどころか落とし穴が( ̄Д ̄;;

なんと、箱詰めする際は、リスト通りに並べて梱包しないといけないというとんでもないブラックホールに見舞われてしまった(ノ_-。)

DVDに大小様々な本たち。

バラバラに梱包して買取査定に影響したらどうしようshock なんてことが頭をよぎりきっちり並べてやりました。

もしこれからあんしん買取を利用する方はくれぐれも順番には気を付けてくださいね。

そしてあんしん買取では、見積もり金額が三千円以上の場合は着払いOK。

ただしゆうパックのみ。他の宅配便だと料金がかかるそうです。

あと気を付けたいのが、複数小口になる場合の時、箱の3辺の合計が100cm以上の段ボールをご用意ください、とありました。

たぶんお気づきだとは思いますが、結構注文の多い買取サービスとなっております。

他の買取サービスでは段ボール支給なんてのもありますが、そんなことしなくったって近くのスーパーなどに置いてある、持ち帰り自由のもので十分です。

で、結局買取に至るまでにどれくらいの期間を要したかというと、見積もり依頼をしてから3日後に、見積もりメールが来ました。

この見積もりメールの有効期間は5日間以内です。

見積もり価格に納得がいったならとっとと送っちゃいましょうnote

そして荷物が到着した日に到着メールが来て、その二日後に査定結果を知らせるメールが届きました。

結果は、見積もり通りの満額回答catface 特に痛みなどの問題はなかったようです。

ここまでに要した日数が約1週間。

その後、簡易書留を受け取ってから入金手続きに入ります。

私の場合、見積もり依頼を申し込んでから入金に至るまで、合計約2週間かかりました。

私は特に気になりませんが、長いと感じる人もいるでしょうね。

あと振込手数料が412円引かれます。

もちろん、段ボールは支給してくれるし、送料も振込手数料も無料の引取サービスをしてくれる業者さんはいるとは思うのですが、果たしてそれは本当にお得なのか?

今回、注文は多いし、振込手数料は引かれる駿河屋さんを私は利用した訳ですが、買取価格には概ね満足しています。

DVDにせよ本にせよ、大事に扱えばそれなりに綺麗ですし、減額にはならないこともわかりましたしね。

ただ、一刻も早く現金を手にしたい方には向いていないかもしれません。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年10月 »

モーションウィジェット

無料ブログはココログ