お菓子

アンディコ マロンシュークリーム

今日ご紹介するのはコチラclover

201709131

201709133

201709174

割と背の高いシュークリーム。

シュー生地が分厚いのとよく焼けた香ばしいタイプなので、型崩れなし。

そしてクリームはマロンとホイップの2層仕立てnote

ホイップクリームは甘くてしっかりとホイップされた少し硬めのもの。

一方マロンクリームはというと、とろとろの零れ落ちそうな柔らかいタイプ、でもその中に餡のざらつきがほんの少し残っています。

80円で購入できたのでかなりお得感ありcatface

想像よりもマロンクリームの味がしっかりとしていて美味しかったのでうれしいビックリです。

シュー皮もボリュームあるので、食べごたえありですよnote

最後にカロリーチェック

201709132

ヤマザキ クリームたっぷりサンドケーキ チョコクリーム

今日ご紹介するのはコチラclover

201709111

201709113

201709114

クリームはいつもと変わらずたっぷりなのが見て取れますね。

そしてスポンジ生地は、コチラも変わらず甘くて油脂感あり。

そしてそしてよくみるとクリームは地味に2層になってるのね、ホイップとトチョコソース。

だがしかし、このチョコソースの量が控えめにも程があると言いたくなるくらいちょこっとしか入っていないsign01

ダブルと言わず、トリプル位に倍増してもらえないかしら。

チョコホイップは完全に量で勝負で、質的にはちょっとボヤっとしてるなぁ。

でも108円なのでやっぱりあんまり贅沢は言えないかなぁweep

それでは最後にカロリーチェック

201709112

ヤマザキ プレミアムスイーツ マロンロール イタリア産マロン入りクリーム 期間限定

今日ご紹介するのはコチラclover

201709051

201709053

201709054

ロール生地もクリームもキャラメル色note

お味はというと、ロール生地はいつも通りのふんわりさときめ細かさ、ただマロンの風味はほぼ感じられず。

そして主役のクリームは、なめらかだけれどわずかに残るザラッと感がよりマロンを感じさせてくれます。

素朴だけれどもしっかりとした栗の味わいが良いですhappy02

変に甘すぎなかったので、より栗の味を楽しめました。

だがしかし、カロリーが恐ろしいことにshock こればかりは仕方がないかぁ~

あまりのショッキングさにきれいにはがれなかったよ~crying

201709052

ドンレミー ガトーショコラパフェ キャラメルソースとWソース

今日ご紹介するのはコチラclover

201709031

201709033

201709034

なんだかガトーショコラ以外のものが多すぎる気もするのですが((・(ェ)・;))

ホイップクリームはしっかりとホイップされたもので、甘さは控えめ。

トッピングされているのはピスタチオshine

そしてホイップチョコも甘さは控えめ。

それから底にはキャラメルムースが控えているのですが、コチラも甘さは控えめでキャラメル風味もそんなに強くもないです。

そしてそして本丸のガトーショコラsign01

コチラも甘さはどちらかというと控えめなのですが、大人風味という訳でもなく、ちょうど良い甘さで少し硬めなのが私好みでとっても美味しいですnote

ただ、外野がうるさすぎてせっかくのガトーショコラがちょっと主役としては量的に控えめな気が・・・ せっかく美味しいのにweep

次回は外野が控えめのガトーショコラを食べさせて欲しいなぁcatface

最後にカロリーチェック

201709032

ヤマザキ プレミアムスイーツ レアチーズロール イタリア産レモンの果汁入りゼリー 期間限定

今日ご紹介するのはコチラclover

201708311_2

201708313

201708314

ロール生地は、ふわふわできめが細やか。

それに生地までふんわりやさしいレモン風味、これはうれしいnote

そしてクリームは北海道産の生クリーム入りレアチーズクリーム、これがちょっと口をすぼめたくなる位の酸っぱさがあって、なんとイタリア産レモンの果汁入りゼリーが入ってるんですよsign01

画像では確認しにくいかなぁ?

もう、爽やかの上をいく爽やかさ。

例えて言うならば高校球児のようsign01

まさに夏にぴったりのスイーツnote

暑くて食欲がなくてもこれならペロリと食べられると思います。

期間限定になっているので、運がよければもう一回くらいは食べられるかなぁconfident

最後にカロリーチェック

201708312

ドンレミー モンブランタルト&ミルクレープ

今日ご紹介するのはコチラclover

201708201

201708203

まずはモンブランタルト

201708204

タルト部分は固いながらもしっとりとしていて、ポロポロとこぼれるようなタイプではないです。

このカットのモンブランってあんまり見ないので、モンブランっぽくない見た目だなぁ、と思ったのですが、上にはちゃんとカットされたマロンがトッピングされていて、味もしっかりマロンの味がしていて美味しかったです。


次にミルクレープ

201708205

正直なところ、ミルクレープってどれを食べてもそんなに違いがわからないんですよねcoldsweats01

見た目的には魅力的なのですが、食べてみるとミルキーなクリームとクレープの層としか。

たぶん、よっぽど美味いか、不味いかでない限り私にとってはそんなに違いがないのですsweat01

なのでいつものごとく、ミルクレープの層を楽しみながら普通に美味しくいただきました。

最後にカロリーチェック

201708202

プレシア ブリュレロール 西日本限定

今日ご紹介するのはコチラclover

201708171

201708173
201708174
~ふんわりとしたスポンジ生地ではちみつ味のホイップクリームを巻き、表面に砂糖を付けてブリュレしました。
こんがりとした焦げ目が特徴のロールケーキです。~

美味しそうな砂糖の焦げ目が何とも魅力的note

食べてみると、パリッというのはないんだけれど、めちゃめちゃ甘い。

もしかして上にかかっているのははちみつなのかな?

そしてロール生地は程よくしっとりしていて、程よいふんわりさ、ちょうどいいです。

そしてそしてクリームなんですが、ミルキーなのとはちみつが相まってとっても甘いです。

だけどもったりとした感じではなく、甘いにも関わらずなんだか軽いnote

困ったことにフォークが進んで止まらない。

その訳は・・・ なんとこのロールケーキ、切れてないsign01

探せど探せど切れ目がないんですcoldsweats01

おかげで完食しちゃいました。

とっても美味しかったですnote

最後にカロリーチェック

201708172

OREO@入りのエクレア クッキー&バニラ

今日ご紹介するのはコチラclover

201708131

201708133

201708134

半分にカットした時点でテンションがかなりダウンsweat02

だって・・・ オレオが上だけのトッピングだったなんて知らなかったんだものー。

なんだか騙された気分ですcrying

そして食べてみると、オレオの存在感がまるでナシ。

完全な見た目要因じゃないかーsign01

残念ながらオレオの良さを感じることは出来ませんでした。

先日食べたロールケーキがまぁまぁ美味しかったので、期待していたのですが残念です。

最後にカロリーチェック

201708132

神戸屋 北海道チーズタルト

今日ご紹介するのはコチラclover

201708101

201708103

201708104

冷やしてから頂きました。

タルト生地は、ザクザクというよりは、どちらかというとシャリシャリという感じ。

チーズケーキに関しては、濃厚はちょっと言い過ぎだと思うsweat02

商品としては、甘い仕上がりで口の中の水分が持って行かれるタイプ。

ちょっと粉っぽさが気になりました。

もうちょっとしっとりしてくれるとうれしいんだけれどなぁnote

最後にカロリーチェック

201708102

OREO®入りのロールケーキ クッキー&バニラ

今日ご紹介するのはコチラclover

201708081

201708083

201708084

ブラックココア生地はココア感はさほど感じないけれど、確かにブラックな大人風味。

そしてクリームはたっぷり入っていてうれしいんだけれど、できれば砕いたオレオを3割増しくらいにしてくれるともっとうれしい。

だってオレオに出会うと思わずにんまりしてしまう美味しさだったんだものcatface

でも税込108円というお値段を考えるとあんまり贅沢は言えませんね。

美味しく頂きました。

最後にカロリーチェック

201708082

より以前の記事一覧

モーションウィジェット

無料ブログはココログ