お菓子

ヤマザキ マスカルポーネ蒸しケーキ

今日ご紹介するのはコチラclover

20170621

201706213


201706214


201706215

~クリーミーで乳脂肪が高いイタリア”ザネッティ社”のマスカルポーネチーズを使用しています。~

まずは冷蔵庫でよく冷やしてから食べました。

コチラは和生菓子になってますね。

特に嫌な油脂感とかもなく、すごくなめらかな口どけ。

このしっとりとした感じは白こしあんとかもきいているのかな?

普通に美味しいんだけれど、もうちょっとチーズが濃厚なものを次回は食べたいなぁ。

最後にカロリーチェック

201706212

ヤマザキ 期間限定 カルピスレアチーズケーキ

今日ご紹介するのはコチラclover

20170619


201706192

201706193

201706194

201706195

201706196

~レアチーズケーキとホイップクリームの両方に「カルピス」を使用したさわやかなケーキです。~

いろんなカルピスシリーズを目にしてはいたのだけれど、どうにもこれだけは気になって手に取ってしまいました。

白い誘惑に陥落です。

そして一口食べると確かにカルピスの味。

だけど、チーズというよりも酸味の強いヨーグルトの味わい。

チーズケーキかと言われるとちょっと違うかなぁ。

正直なところ、定番のいつものケーキの方が美味しい。

私にはちょっと酸味が強すぎて合いませんでしたsweat02

カルピスはやっぱり飲み物がイイhappy02

ヤマザキ ショコラスペシャル

今日ご紹介するのはコチラclover

20170615

201706152

201706153

201506154

スポンジケーキはココア風味で、飲み物が欲しくなるタイプ。

残念ながらちょっとしっとりさが足りない。

ボリューム的には十分であるのだけれど、ショコラスペシャルという割には、ショコラ感がなんとも弱い。

チョコクリームとミルク風味クリームが相まってとても甘い仕上がりなんだけれど、ショコラスペシャルって言われると、やっぱりショコラがなんだかぼやけてる。

ショコラの押しが弱いと思うんです。

コチラの商品は、菓子パンじゃなくて洋菓子なんですね。

冷やして食べればよかったのかなぁ~

でも2回目はないです。

最後にカロリーチェック

201706155

ヤマザキ チーズ&チーズ

今日ご紹介するのはコチラclover

20170608
201706083
201706084
201706085
マロン&マロンのチーズ版ですね。

いちばん上のチーズ風味ミルククリームは塩気があってちょっとしょっぱいです。

そしてその下のパンはふんわり。

チーズクリームホイップだけを一口ペロリとなめてみたんだけれど、正直なところちょっとイマイチ。

だけど不思議なことに、上から下まで全部を一口で頬張ると、これが美味しいんだnote

塩気と甘さとふんわりがすごく合っていてちょっと自分でもびっくり。

例えていうならば、アイドルグループsign01 単体では弱い。

そして残念ながら、濃厚なチーズを期待してはいけません。

そこは目をつぶって食して下さい。

クリームはかなり甘いです、それに量も多いですよ。

私はマロン&マロンよりもこっちの方が好きだなぁcatface

最後にカロリーチェック

201706082

ヤマザキ 期間限定 宇治抹茶ロール 小倉ホイップ

今日ご紹介するのはコチラclover

20170604
201706043
201706044
201706045
~北海道産生クリームを使用した宇治抹茶クリームをスポンジにナッペしてから、宇治抹茶と北海道産小豆をミックスした抹茶餡を入れたホイップクリームをたっぷり巻き込みました。スポンジは、国産小麦粉を使用し、しっとりと焼き上げるとともに、抹茶風味豊かに仕上げました。~

スポンジ生地はつまむとへこんで指の跡が残るくらいやわらかくてきめ細やか。

そしてこの緑色が裏切らない、抹茶の風味がしっかりしていますnote

だけど、ホイップクリームは抹茶餡の存在感がちょっと足りないかなぁ、とくに抹茶。

美味しいんだけれど、やっぱりもうちょっと抹茶餡が欲しかった。

なんなら小豆がゴロッと入っていてもいいくらい。

クリームの量が本当にたっぷりだから、スポンジ生地の抹茶風味だけでは抹茶感がちょっと足りなく感じてしまいました。

最後にカロリーチェック

201706042

ヤマザキ 期間限定 シューロールケーキ レアチーズとちおとめ苺ジャム

今日ご紹介するのはコチラclover

2017601
201706013
201706014_2
201706015

パッケージを開けると仄かに苺の香りがフワッとします。

そして中を出した瞬間の見た目は、卵焼きですね。

お味のほうはというと、レアチーズに苺ジャムは安定感のある美味しさhappy01

ちゃんと苺ジャムのマーブル模様が確認できますよ。

レアチーズに若干の物足りなさはありますが、お値段税込108円ということを考えると十分満足、量的にも満足。

でも願いがもしも叶うならば、シュー皮のところのカスタードクリームをもう少しだけ盛ってくれるともっとうれしかったなぁ。

とってもお買い得な一品でした。

最後にカロリーチェックclover

20176012

ドンレミー くまのチョコモンブラン

今日ご紹介するのはコチラclover

20170528
201705282
201705284
201705285

どこから食べるのが正解なのかわからないけれど、どこから食べてもチョコからなのは確かsign01

若干ネズミっぽいのは置いておいて、まずは一口。

しっかりとした口当たりのチョコで食べごたえもあっていいですね。

濃厚さはちょっと足りませんが、甘さ控えめで量がたっぷり。

そして中にはホイップクリーム、下はスポンジケーキとなっています。

このスポンジ部分がクッキーとかでもきっと美味しいだろうなぁ。

本当に名前に偽りなしで、チョコ全面押し。

ちなみに耳のチョコもビターな味わいでした。

甘いのは顔だけで、実はビターなチョコモンブラン。

チョコの量が本当に多かったので、すっごくチョコが食べたい人は満足できるのではないかなぁと思います。

最後にカロリーチェックclover

201705283

ミスタードーナツ ミスタークロワッサンドーナツ

仕事帰りに買う気満々でミスドへ行ったら売切れだったので、日曜の朝からチャリでひとっ走り買いにに行ってきましたcoldsweats01

私のチョイスは2つ

ミスタークロワッサンドーナツ ブリュレclover

Msd1
Msd2
Msd3
Msd4
もう、キャラメリゼ部分がすごくパリパリで、中はしっとり。

そのキャラメリゼ部分が甘いせいか、カスタードクリームはそんなに甘くないなぁ、と最初感じたんだけれど、2口、3口と食べ進めるとやっぱり甘いですね。

ミルキーです。

けれど、量がたっぷりという訳ではないので、しつこくならずに美味しくいただけましたnote

ちなみにカロリーは336kcalです。


ミスタークロワッサンドーナツ 焼きチョコアーモンドclover

Msd5
Msd6_2
Msd7
Msd8
焼きチョコはちょっとビターで、外はサックリ、中はふんわりとしたドーナツ

ホイップクリームが真ん中に挟んであるんだけれど、これは完全に焼きチョコの勝ちやね。

クリームがなくても、食感と焼きチョコの組み合わせだけで十分美味しい。

なんか心理的にホイップクリーム入ってたら美味しいみたいな刷り込みを常に受けている気がするけれど、これはクリーム抜きのものを食べたいなぁ、と思いましたnote

カロリーは349kcalです。

ちなみにお値段はどちらも162円でした。

定番商品にして欲しい 森永 チーズ&ペッパーサブレ

最近の私のお気に入りはコチラ

森永 チーズ&ペッパーサブレshine

201612031

201612033

201612034

サックサクの甘くないサブレnote

チーズが入っているものってしょっぱすぎたりすることが多いんだけれど、このサブレは全然そんなことなし。

それに黒こしょうも辛くなりがちなんだけれど、このサブレに関してはやっぱりそんなこと全然なし。

甘いサブレが食べたい人にはイマイチかもしれないけれど、甘すぎるものはチョット・・・、なんていう人にはぜひ一度試してもらいたいhappy02

世間ではお高いクッキーもあるけれど、味は大したことなかったりするしね(;´▽`A``

庶民の私は財布に優しいコチラで大満足delicious

139円で購入できましたmoneybag

ただ一つ不平をいうならば期間限定となっていること。

森永クッキーのシリーズは甘いラインナップが充実しすぎているので、定番商品に昇格させてあげて欲しいsign03

それくらい私は気に入りましたよscissors

だからカロリーは気にしないのですcrying

201612032

ヤマザキ ザクザクデニッシュ

今日ご紹介するのはコチラshine

0908151


0908154_2


0908153


0908155


0908156

~ザクザクとした生地にホイップクリームを注入しました。~

パリを連想させるようなパッケージ、中身はまるでドームのようなデニッシュ。

早速一口頂くと、とっても甘~~~いnote

私は冷蔵庫で冷やしてから食べたのですが、下の生地はまるでクッキーのようで、上はカステラを薄くさっくりさせたような食感と味。

とにかく甘いパンに違いはないです。

そしてこれだけでも十分に甘いのに、食べ進めるとホイップクリームがsign01

これがまたとってもミルキーなんだcatface

しつこいようだけれど本当に甘い甘いデニッシュ。

無難に中途半端な甘いパンではなく、久々に突っ走ってる甘いパンに出会いました。

最後に一つ注意事項がflair

とってもこぼれやすくなっております。

どなたかとご一緒される方は気をつけてくださいね。

コチラは108円で購入moneybag カロリーの詳細はコチラdown

0908152

より以前の記事一覧

モーションウィジェット

無料ブログはココログ